1. TOP
  2. SPGアメックス
  3. ヒルトンアメックスとSPGどっちのカードがお得か徹底比較!6つの視点でおすすめのカードを提案

ヒルトンアメックスとSPGどっちのカードがお得か徹底比較!6つの視点でおすすめのカードを提案

2021年3月9日「ヒルトン・オナーズ・アメリカン・エキスプレス・カード」が登場しました。

 

アメックスのホテル関連のカードとしては、

スターウッドプリファード カード(通称SPGアメックス)が大変お得だったので、

不動の人気を誇っていました。

そのため

後発のヒルトン・オナーズ・アメリカン・エキスプレス・カード(ヒルトンアメックス)の特典は、

SPGアメックスを大変意識した内容になっています。

 

となると、

ヒルトンアメックスとSPGアメックスどちらがお得なの?2枚持ちする必要あるの?

ということが気になります。

 

早速、ヒルトンアメックスとSPGアメックスの違いを解説する記事が雨後の竹の子如く量産されています(私の記事もその一つですが(笑))

ただ、違いだけを比較した記事が多いので、

 

それらの記事を読んで私が思ったのは

じゃあどっち選べばいいのよ?

ということです。

というわけで本ページでは、

こういう人はこっちのカードの方がお得だと思います!という私の主張をお届けします(笑)

ちゃんとカードの比較と根拠の解説もいたしますのでご安心を!

それではさっそく比較をしていきましょう!

 

 

もくじ

比較対象のカードはヒルトンアメックス・ヒルトンアメックスプレミアム・SPGアメックス

まず比較対象のカードですが、こちらの3つのカードになります。

ここでズラーッと比較項目を並べる記事が多いですけど、

それだと項目が多すぎてわけがわからないので、まずはシンプルに金額と対象ホテルグループだけの表にしました。

カード名 ヒルトンアメックス

ヒルトンアメックスプレミアム

SPGアメックス

年会費
(税込み)
16,500円 66,000円 34,100円
家族カード年会費
(税込み)
1枚目は無料

2枚目以降:6,600円

3枚目まで無料

4枚目以降:13,200円

17,050円

 

対象ホテル ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ マリオット・インターナショナル

家族カードの年会費料金もいれましたけど、

ホテルの特典は家族カードにはほとんどつかないので意味ないです。

家族がカード使ってもポイントが貯まる、旅行保険の対象になるというメリットしか有りません。

ヒルトンアメックスは家族カードの年会費無料なのと、

HPCJという国内のヒルトンのホテル・レストラン割引の特典のみ家族カード会員にもついてくるので、

ヒルトンアメックスなら家族カードに入ってもいいでしょう。

 

SPGアメックスは家族カード年会費に料金がかかってしまいます。

入ったら絶対損なので入らないでください。

本会員しか価値がありません。家族カードに入るくらいなら二人共本会員になるべきです。

 

ヒルトンアメックスとSPGアメックス選び方のパターン

さて、冒頭お伝えしたとおり、

こういう人はこっちのカードの方がお得だと思います!という私の主張は以下の通りです!

私はが知りたい項目はこれだ!と思うものがありましたら、

ぜひそちらから読み始めてください!

 

アメックスは会員による紹介で入会するのが一番オトクです。

お近くにアメックス会員がいらっしゃらなければ本ページから紹介可能ですので

下記ボタンからお申し込み下さい

各カードのお得な申込方法に関して詳しく知りたい方はこちらのページをご参照ください

SPGアメックスの入会キャンペーン!紹介入会がポイントサイト経由よりお得!

ヒルトンアメックス入会キャンペーン!紹介入会がポイントサイト経由よりお得!

ヒルトンアメックスプレミアム入会キャンペーン!紹介入会がポイントサイト経由よりお得!

 

まずは単純にヒルトン好きならヒルトンアメックス、マリオット好きならSPGアメックスを選びましょう

ヒルトンブランドが好きな人はヒルトンアメックスを

マリオットブランドが好きな人はSPGアメックスを選びましょう!

そんなの当たり前じゃん!って感じですが、案外忘れがちだったります(笑)

 

どっちが好きとかそんなのわからないよ

という人のために、両ホテルグループを比較してみます。

 

まずは、

表に、ヒルトンとマリオットのホテルの数を追加してみました

カード名 ヒルトンアメックス ヒルトンアメックスプレミアム SPGアメックス
年会費
(税込み)
16,500円 66,000円 34,100円
対象ホテル ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ マリオット・インターナショナル
ホテルの数
(世界)
118カ国に6,100軒 118カ国に6,100軒 131カ国に7,000軒
ホテルの数
(国内)
17 17 66

国内のホテルの数を比べるととても良くわかりますが、

ヒルトン・ホテルズ&リゾーツよりも

マリオット・インターナショナルの方が大きなホテルグループになります

ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ:18ブランド118カ国6,100軒

ヒルトンアメックス入会キャンペーン!紹介入会がポイントサイト経由よりお得!

ヒルトンアメックスプレミアム入会キャンペーン!紹介入会がポイントサイト経由よりお得!

 

マリオット・インターナショナル:30ブランド131カ国7,000軒

SPGアメックスの入会キャンペーン!紹介入会がポイントサイト経由よりお得!

ホテルブランドとしての優劣でカードを決めるならマリオット・インターナショナルのSPGアメックス

自分が行きたいところに対象のホテルがないと特典が受けようがないですので、

世界・国内ともにホテルのある地域のカバー率が高いマリオット・インターナショナルがおすすめです。

またもう一つのポイントとして高級ホテルの数があります。

国際的なホテルの基準としてホテルには以下の分類がありますが、

  1. ラグジュアリー ・・ 最高級・豪華
  2. ハイエンド ・・・・ 高級
  3. ミドル ・・・・・・ 中級
  4. エコノミー ・・・・ 普通
  5. バジェット ・・・・ 低料金

 

ヒルトンのラグジュアリーホテルのブランドは

コンラッド、ウォルドルフ=アストリア、LXRホテルズ&リゾーツの3つのみ

(ちなみにパリス・ヒルトンはウォルドルフ=アストリアに住んでます)

それに対して

マリオットのラグジュアリーホテルのブランドは

ザ・リッツ・カールトン、セントレジス、エディション、ラグジュアリーコレクション、Wホテル、JWマリオットの6つと、

ヒルトンの倍の数のラグジュアリーホテルのブランドがあります

国内のラグジュアリーホテルの数の差も歴然です

ヒルトンはラグジュアリーホテルはコンラッドの2つと開業予定が1つの3軒です

  1. コンラッド東京
  2. コンラッド大阪
  3. LXRホテルズ&リゾーツ京都(2021年秋開業)

それに対して

マリオットは11軒+開業予定が1軒です

  1. ザ・リッツ・カールトン東京
  2. ザ・リッツ・カールトン大阪
  3. ザ・リッツ・カールトン沖縄
  4. ザ・リッツ・カールトン京都
  5. ザ・リッツ・カールトン日光
  6. ザ・リッツ・カールトン福岡(2023年春開業予定)
  7. セントレジス大阪
  8. 東京エディション虎ノ門
  9. 翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都
  10. イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古
  11. W OSAKA(2021年3月)
  12. JWマリオット

 

豪華なホテル体験をたくさんしたいのであればマリオットのSPGアメックスをおすすめします

 

SPGアメックスの入会キャンペーン!紹介入会がポイントサイト経由よりお得!

 

福岡に泊まりたい人はヒルトン?

いまマリオット・インターナショナルは福岡県にホテルがなく、

ヒルトンはヒルトン福岡シーホークがありますので、

福岡でホテルに泊まりたい方は今はヒルトン一択かなと思います

が、

2023年春にはザ・リッツ・カールトン福岡が開業する予定です。

まぁまだ先の話ですけどね

 

 

長期的に見ればどんどんマリオットがカバーする地域の方が大きくなっていくと思います

 

アメックスは会員による紹介で入会するのが一番オトクです。

お近くにアメックス会員がいらっしゃらなければ本ページから紹介可能ですので

下のボタンをクリックして必要事項をご入力ください。SPGアメックス紹介入会URLを紹介させていただきます。

 

SPGアメックスのお得な申込方法に関して詳しく知りたい方はこちらのページをご参照ください

期間限定超お得!新規入会で最大80,000ポイント!SPGアメックスのポイントサイトとお得な入会キャンペーンをご紹介!

 

 

ヒルトンアメックスとSPGアメックス選び方のパターンに戻る

 

 

無料でホテルに泊まりたいのであればSPGアメックスを選びましょう

カードを作ることで高級ホテルに泊まりたい!無料で泊まりたい!

というのであればSPGアメックスがおすすめです。

 

関連する項目を表にしてみました。

ヒルトンのほうがホテル利用でのポイントが若干貯まりやすく、かつ宿泊にかかるポイントも少ないのですが

決め手は無料宿泊券の特典です

 

カード名 ヒルトンアメックス ヒルトンアメックスプレミアム SPGアメックス
年会費
(税込み)
16,500円 66,000円 34,100円
無料宿泊券 カード利用が年間150万円で1枚もらえる
(週末しか使えない)
カード利用が年間150万円で1枚もらえる
カード利用が年間300万円で2枚目がもらえる
(週末しか使えない)
毎年1枚もらえる
ポイント還元率 2% 3% 3%
ホテル利用時のポイント還元率 1ドル21ポイント 1ドル25ポイント 1ドル18.5ポイント
ホテル宿泊にかかるポイント 5,000~95,000ポイント 5,000~95,000ポイント 5,000~100,000ポイント

 

ヒルトンアメックスはなかなか無料宿泊券をくれない

ヒルトンアメックスは年間のカード利用額が150万円を超えて初めて無料宿泊券が1枚もらえます。

年間にカードを150万円も使わないと無料宿泊券がもらえないって、

ヒルトンアメックスさんちょっと条件厳しすぎないですか??

って感じです。

しかも、もらえる無料宿泊券はウイークエンドしか使えません。

使える部屋はスタンダードルームのみという条件もありますが、これはSPGアメックスと変わりません

 

それに対して、

SPGアメックスはカードを継続するだけで365日いつでも使える無料宿泊券が1泊分もらえます。

使える部屋はスタンダードルームのみ、ポイント宿泊で5万ポイントのお部屋までという制限が付きます

5万ポイントは閑散期ならカテゴリー7(リッツカールトン大阪など)、繁忙期ならカテゴリー5(シェラトン都ホテル東京など)

のお部屋に泊まれます。十分高級なホテルに泊まれます!

 

カード年会費の差額がSPGアメックスの方が17,600円高いのですが

SPGアメックス34,100円-ヒルトンアメックス16,500円=17,600円

泊まるホテルは安くても3万円くらいはすると思うので、その差はすぐ回収できるので、

絶対SPGアメックスの方がお得です!

 

いや俺は特に無理しなくてもカードは年150万円以上使うよって方は、

ヒルトンの方が年会費が安い分お得ですね。

 

SPGアメックスの入会キャンペーン!紹介入会がポイントサイト経由よりお得!

 

ポイント宿泊をマリオットとヒルトンで比較

ポイントの貯まり方は日常ではSPGカードがやや優位

ホテル利用時ではヒルトンのほうが3%以上優位という感じですが、

 

宿泊料金から見るポイントの価値という意味ではマリオットの方が優位です

ちなみにマリオットはホテルカテゴリーとシーズンで宿泊に必要なポイント数がしっかり決まってます

マリオットのポイント宿泊表

ホテルカテゴリー オフピーク スタンダード ピーク
1 5,000 7,500 10,000
2 10,000 12,500 15,000
3 15,000 17,500 20,000
4 20,000 25,000 30,000
5 30,000 35,000 40,000
6 40,000 50,000 60,000
7 50,000 60,000 70,000
8 70,000 85,000 100,000

 

それに対してヒルトンはホテルごとにバラバラなんで比較が面倒です。。。

ラグジュアリーホテルのコンラッド東京が73,000ポイント~95,000ポイントで泊まれるとなっています

 

同じくマリオットのラグジュアリーホテルのザ・リッツ・カールトン東京と比較しましょう。

ザ・リッツ・カールトン東京はカテゴリー8ですから70,000ポイント~100,000ポイントですね

 

閑散期はマリオットの方がポイントが安くて、繁忙期はコンラッド東京の方が安く泊まれるみたいですが、

 

マリオットとヒルトンのポイントの価値を実際の宿泊費で比較してみました!

比べたお部屋はこちら!

マリオットは

ザ・リッツ・カールトン東京の2ダブルスカイラインビュー

ヒルトンは

ツインルームシティビュー

 

繁忙期として9月2日(金)を選んでみました

2021年9月2日(金)の宿泊料金で比較してみます

ザ・リッツ・カールトン東京の2ダブルスカイラインビュー:121,497円(税金・サ料込)が10万ポイントで泊まれます

コンラッド東京のツインルームシティビュー:65,980円(税金・サ料込)が9万5,000ポイントで泊まれます

 

ということで、

マリオットのポイントの価値1.2円/ポイント(121,497円/100,000ポイント)

ヒルトンのポイントの価値0.7円/ポイント(65,980円/95,000ポイント)

繁忙期のポイントの価値はマリオットの圧勝です

 

ちなみに究極の繁忙期の12月31日でもマリオットは10万ポイントで泊まれます

2021年12月31日

ザ・リッツ・カールトン東京の2ダブルスカイラインビュー:177,969円(税金・サ料込)が10万ポイントで泊まれます

マリオットのポイントの価値1.8円/ポイント(177,969円/100,000ポイント)

でした。

コンラッド東京のツインルームシティビューは空き室がないようで、料金が調べられませんでした。

 

では閑散期としては、3月の中旬を選びました

2021年3月16日の宿泊料金で比較しました

ザ・リッツ・カールトン東京の2ダブルスカイラインビュー:54,102円(税金・サ料込)が7万ポイントで泊まれます

コンラッド東京のツインルームシティビュー:32,258円(税金・サ料込)が6万3,000ポイントで泊まれます

 

6万3,000ポイントってなんじゃい??最低7万3,000ポイントって言ってたやんけ!

という感じですが、外資系企業なんてこんなもんです・・・

追求して調べても意味ないのでやめます。安くなってるんで(笑)

 

マリオットのポイントの価値0.77円/ポイント(54,102円/70,000ポイント)

ヒルトンのポイントの価値0.5円/ポイント(32,258円/63,000ポイント)

閑散期のポイントもマリオットが圧勝ですね

 

SPGアメックスの入会キャンペーン!紹介入会がポイントサイト経由よりお得!

マリオット ヒルトン
ホテル名 リッツカールトン東京 コンラッド東京
繁忙期9月2日
宿泊料金
121,497円 65,980円
繁忙期9月2日
宿泊ポイント
100,000ポイント 95,000ポイント
繁忙期9月2日
ポイントの価値
1.2円/ポイント 0.7円/ポイント
閑散期3月16日
宿泊料金
54,102円 32,258円
閑散期3月16日
宿泊ポイント
70,000ポイント 63,000ポイント
閑散期3月16日
ポイントの価値
0.77円/ポイント 0.5円/ポイント

 

貯めたポイントで高いホテルに泊まるという意味でもマリオットが優位です。

まぁ泊まりたいホテルに泊まりたいときにポイントで泊まれたら良いわけで、

その日の宿泊費がいくらとかホントはどうでもいいですけどね。

そういう意味では、

繁忙期も閑散期もヒルトンは宿泊にかかるポイントが若干ですが少ないので、

ポイントをたくさん貯めなくてもポイント宿泊できるという利点があります

 

ただやっぱり無料宿泊券のアドバンテージが大きいです。

無料でホテルに泊まりたいということが目的なら、

毎年無条件で無料宿泊券が1枚もらえるSPGアメックスが断然おすすめです!

 

アメックスは会員による紹介で入会するのが一番オトクです。

お近くにアメックス会員がいらっしゃらなければ本ページから紹介可能ですので

下のボタンをクリックして必要事項をご入力ください。SPGアメックス紹介入会URLを紹介させていただきます。

 

SPGアメックスのお得な申込方法に関して詳しく知りたい方はこちらのページをご参照ください

期間限定超お得!新規入会で最大80,000ポイント!SPGアメックスのポイントサイトとお得な入会キャンペーンをご紹介!

 

 

ヒルトンアメックスとSPGアメックス選び方のパターンに戻る

 

 

ホテルもマイルも楽しみたいならSPGアメックス

こちらもSPGアメックスが圧勝の項目ですが、

貯めたホテルポイントをマイルに交換したいと考えている方は絶対SPGアメックスにしてください。

SPGアメックスもヒルトンアメックスも貯めたポイントをマイルに交換できます。

交換できる航空会社はSPGアメックス 、ヒルトンアメックスどちらも42社!で優秀!

なのですが、

還元率は以下の通りで、SPGアメックス優秀!ヒルトンアメックス相当残念!という結果になっています

SPGアメックス ヒルトンアメックス ヒルトンアメックスプレミアム
マイルに交換可能な航空会社 42社
(JAL,ANA含む)
42社
(JAL,ANA含む)
42社
(JAL,ANA含む) 
通常ポイント還元率 3% 2% 3%
マイル還元率 2% 0.2% 0.3%

なんせ

SPGアメックスは、大体の航空会社で3ポイントを1マイルに交換することができ、

さらには60,000ポイントを一度にマイルに交換すると5,000マイルがボーナスマイルとしてプレゼントされます。

つまり25,000マイル÷(60,000ポイント÷3%)=1.25%のマイル還元率になります!

 

それに対して

ヒルトンアメックスは、大体の航空会社で10,000ポイントをマイルに交換しても1,000マイルにしかなりません(なんでこんなレート悪いの?)

ヒルトンアメックスで1,000マイル÷(10,000ポイント÷2%)=0.2%

ヒルトンアメックスプレミアムで1,000マイル÷(10,000ポイント÷3%)=0.3%

となります。

 

SPGアメックスはホテルの特典たっぷり!
かつ、いろんな航空会社のマイルに高い変換率で移行できる「非常に使い勝手が良い」ポイントがもらえるカードです。

ポイントをホテルにもマイルにも好きに使えるというのは今一番良いカードかもしれないですね!

マイルやポイントを分けて貯めるの面倒!

使いたいときに自由に使い分けたい!という方は絶対SPGアメックスカードに入会してください!

 

アメックスは会員による紹介で入会するのが一番オトクです。

お近くにアメックス会員がいらっしゃらなければ本ページから紹介可能ですので

下のボタンをクリックして必要事項をご入力ください。SPGアメックス紹介入会URLを紹介させていただきます。

 

SPGアメックスのお得な申込方法に関して詳しく知りたい方はこちらのページをご参照ください

期間限定超お得!新規入会で最大80,000ポイント!SPGアメックスのポイントサイトとお得な入会キャンペーンをご紹介!

 

 

ヒルトンアメックスとSPGアメックス選び方のパターンに戻る

 

ホテルの上級会員になって良い思いをしたいのならヒルトンアメックス

ヒルトンアメックス、ヒルトンアメックスプレミアムに入ると

ヒルトン・オナーズのゴールドステータスに無条件になることができます。

一方

SPGアメックスに入ると

マリオットボンヴォイのゴールドエリートに無条件になることができます。

 

次の疑問は当然

 

ほなどっちがよろしいのん?

ということになるのですが、

ヒルトンのゴールドステータスとマリオットボンヴォイのゴールドエリートならヒルトンのゴールドステータスの方がお得です!

両方のゴールド会員の特典を並べてみると、見た感じ明らかにヒルトンのほうが特典が多いです

お得な特典を表にして比較してみます

 

ヒルトンゴールドエリート マリオットゴールドステータス
会員になる条件 1年間に20回滞在か
40泊
1年間に25泊以上
ホテル利用時のポイントボーナス 1ドルにつき18ポイント 1ドルにつき12.5ポイント
Wifi(スタンダード) 無料 無料
レイトチェックアウト
朝食無料 2名まで無料
お部屋のアップグレード ◯エグゼブティブまでOK
(ラウンジアクセス有り)

(ラウンジアクセス有りまでは無理)
ラウンジアクセス
基本的には☓ただし無料アップグレードでエグゼブティブにアップグレードされたらラウンジ無料

ヒルトンゴールドエリートは資格を得るのが難しいだけあって、

マリオットゴールドステータスよりも特典の内容が良いです!

ホテル宿泊でもらえるポイントは1ドルにつき18ポイント

これにヒルトンアメックスのヒルトン利用時の還元率3%を足すと、1ドルにつき21ポイント

ヒルトンアメックスプレミアムではヒルトン利用時の還元率7%を足すと、1ドルにつき25ポイントもらえます!

SPGアメックスではマリオット利用時の還元率の6%を足して、1ドルにつき18.5ポイントになります。

 

朝食無料も嬉しいです!すべてのホテルで2名まで朝食無料です!

ホテルの朝食は3,000円~4,000円します。コンラッド東京の朝食は5,000円です。

二人で泊まるなら年2,3回宿泊すれば、朝食無料特典だけで年会費16,500円回収できます!

 

エグゼクティブルームへのアップグレードは、

エグゼクティブルームにアップグレードされたら、なんとラウンジも無料で利用できてしまいます!

(ゴールド会員はエグゼクティブルームに宿泊するとラウンジが無料で利用できるのですが、

無償アップグレードでエグゼクティブルームにアップグレードされたときもその特典が適用されるため)

 

アップグレードが適用されれば一撃で年会費の何倍も回収できます!(笑)

 

SPGアメックスはアップグレードあるんですけど、

ちょっと会員数が増え過ぎちゃってアップグレードされないときもよくあります

(ヒルトンアメックスもそのうちそうなるかも(汗))

 

ということで、

ホテルの数は少ないですが、

がっつり上級エリートの特典を味わいたい人はヒルトンアメックスがおすすめです!

年会費16,500円なのでコストパフォーマンスも最高です!

 

 

アメックスは会員による紹介で入会するのが一番オトクです。

お近くにアメックス会員がいらっしゃらなければ本ページから紹介可能ですので

下のボタンをクリックして必要事項をご入力ください。ヒルトンアメックス紹介入会URLを紹介させていただきます。

 

ヒルトンアメックスのお得な申込方法に関して詳しく知りたい方はこちらのページをご参照ください

【2021年9月】ヒルトンアメックス入会キャンペーンは最大60,000ポイント!紹介入会がポイントサイト経由よりお得!

 

 

ヒルトンアメックスとSPGアメックス選び方のパターンに戻る

 

ホテルやホテルのレストランを安く利用したいのならヒルトンアメックス

無料宿泊やポイントでホテルを利用したいのならSPGアメックスをおすすめしましたが、

無料でホテルに泊まりたいならSPGアメックス

お金を払ってホテルやレストランを利用するならヒルトンアメックスがおすすめです

SPGアメックスはゴールドエリートの特典でレストラン割引は15%

SPGアメックスは、マリオットボンヴォイのゴールドエリートの特典で、

アジア太平洋地域にある2,700軒以上のレストランやバーが15%割引になります

残念ながらSPGアメックスを持ってるからといってホテルの部屋が特別割引にはなりません。

 

ヒルトンアメックスはHPCJの割引で国内の宿泊25%割引、レストランは最大20%割引

ヒルトンアメックスは、ヒルトン・オナーズの特典で、特別割引はありません。

 

ただし、

ヒルトンアメックスはヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)の年会費が通常25,000円から10,000円まで割引になる特典があります!。

 

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)とは何かといいますと、

日本国内のヒルトン・ホテルと韓国の2ホテルで利用できる有料の特典プログラムです。

特典は以下の4つです

 

  • 特典1:宿泊25%割引
  • 特典2:レストラン最大20%割引
  • 特典3:5,000円割引券2枚プレゼント
  • 特典4:初年度オナーズ・シルバー会員資格進呈

特典1,2の割引は割引額が大きいので嬉しいです!

そして特典3に注目です!

HPCJの対象ホテルの宿泊、レストラン、バー、ラウンジに使える10,000円分の割引券がもらえます!

 

HPCJの年会費が1万円まで安くなって、

割引券が1万円毎年もらえるということですので、

実質無料でHPCJの特典を享受することができます!

国内のヒルトンホテルの宿泊料金がいつでも25%オフです!レストランが最大20%オフです!

特典4はヒルトンアメックスを持ってるだけでゴールドエリートなので要らないです(笑)

 

SPGアメックスはレストランが15%割引なだけなので

国内限定ですが宿泊25%オフ、レストラン最大20%オフの

ヒルトンアメックスがお得ですね!

 

アメックスは会員による紹介で入会するのが一番オトクです。

お近くにアメックス会員がいらっしゃらなければ本ページから紹介可能ですので

下のボタンをクリックして必要事項をご入力ください。ヒルトンアメックス紹介入会URLを紹介させていただきます。

 

ヒルトンアメックスのお得な申込方法に関して詳しく知りたい方はこちらのページをご参照ください

【2021年9月】ヒルトンアメックス入会キャンペーンは最大60,000ポイント!紹介入会がポイントサイト経由よりお得!

 

 

ヒルトンアメックスとSPGアメックス選び方のパターンに戻る

 

 

ホテルに泊まらずに最上級会員になりたいならヒルトンアメックスプレミアム

はい。今までおすすめする機会が全く有りませんでしたが、

ホテルに泊まらずに最上級会員になりたいのならヒルトンアメックスプレミアムです。

 

ヒルトン・オナーズの最上級資格のダイヤモンドステータスになるためには

次のいずれかの条件を満たす必要があります。

  1. 1年間に30回の滞在
  2. 1年間に60泊の宿泊
  3. 1年間に120,000ヒルトン・オナーズ・ベースポイントの獲得(ホテルの宿泊で1ドルにつき10ポイント貯まる)

 

しかしながらヒルトンアメックスプレミアムを持っていれば、

1月から12月の1年間でヒルトンアメックスの年間カード利用額が200万円以上になると、

達成年の翌年末までヒルトン・オナーズの最上級のステータス「ヒルトン・オナーズ・ダイヤモンドステータス」がもらえます!

200万円利用達成から3ヶ月以内に資格が付与されます。

 

これがこのカードの最大のメリットです。

ヒルトンアメックスプレミアム入会キャンペーン!紹介入会がポイントサイト経由よりお得!

 

ホテルの最上級資格を金で買ってしまえるということですね(笑)

といっても、そのためになにかお金を払う必要はなくて、

何でも良いからお好きなものをヒルトンアメックスプレミアムで200万円以上買ってくれれば、

ダイヤモンドステータスにして差し上げますということです。

 

ではコストの前に、

まずゴールドステータスからダイヤモンドステータスになった際の特典をチェックしてみましょう!

 

お得な特典を表にして比較してみます

ヒルトンゴールドエリート ヒルトンダイヤモンドステータス
会員になる条件 1年間に20回滞在か
40泊
1年間に30回滞在か
60泊
ホテル利用時のポイントボーナス 1ドルにつき18ポイント 1ドルにつき20ポイント
Wifi 無料(スタンダード) 無料(高速)
レイトチェックアウト
朝食無料 2名まで無料 2名まで無料
お部屋のアップグレード ◯エグゼブティブまでOK
(ラウンジアクセス有り)
◎1ベッドルームスイートまでOK
ラウンジアクセス
基本的には☓ただし無料アップグレードでエグゼブティブにアップグレードされたらラウンジ無料
◯どの部屋でもラウンジ無料
48時間客室保証 ◯到着48時間前の予約であれば客室の確保を保証
エリート会員資格の贈呈
条件を満たせば知人や家族の一人に資格を贈呈できる。
1年間で60泊宿泊したらゴールド会員資格
100泊宿泊したら、ダイヤモンド会員資格
が贈呈できる。

 

嬉しい特典は

  • お部屋のアップグレードのパワーアップ!1ベッドスイーツルームまでのアップグレード(空室があれば)
  • エグゼクティブラウンジの利用がOK!
  • エリート会員資格の贈呈できる!

です

 

ダイヤモンド会員特典:1ベッドスイーツルームまでのアップグレード(空室があれば)

アップグレードがパワーアップします!

ダイヤモンド会員であれば一番安い部屋を予約しても、空き室次第でスイートルームにアップグレードしてもらえる可能性があります!

ヒルトンアメックスプレミアムの年会費66,000円は高いですけど、スイートにアップグレードしてくれたら年会費一発回収ですね!

 

ダイヤモンド会員特典:エグゼクティブラウンジのご利用

ラウンジアクセスの無い部屋に宿泊しても、ダイヤモンド会員はラウンジが無料利用できます!

ラウンジが無料なら夕食が無料みたいなもんですもんね!(せこくてすみません(笑))

 

ダイヤモンド会員特典:エリート会員資格の贈呈

1年間で60泊宿泊したら、知人や家族の一人にゴールド会員資格を

100泊宿泊したら、ダイヤモンド会員資格を贈呈できる権利です。

ちなみに2021年はコロナ対応で、

1年間で30泊宿泊したら、知人や家族の一人にゴールド会員資格を

60泊宿泊したら、知人や家族にダイヤモンド会員資格を贈呈できます。

 

これらの特典が年間利用額200万円で手に入ります!

 

ヒルトンアメックスプレミアムは本当にお得か?

それではコストと特典を見ながらヒルトンアメックスプレミアムがお得かどうか検討してみましょう!

ヒルトンのホテルステータスについての検討になるのでSPGアメックスは比較から外します。

 

ヒルトンアメックスプレミアムとヒルトンアメックスとの違いの比較を以下の表にまとめました。

ヒルトンアメックスプレミアム ヒルトンアメックス
年会費 66,000円 16,500円
日常のお買物でのポイント還元 3% 2%
ヒルトンホテルやリゾートでの還元率 7% 3%
ヒルトン会員 ゴールド
年間200万円以上のカード利用でダイヤモンド
ゴールド
無料宿泊券 年間150万円の利用で
ウィークエンド宿泊券1枚
年間300万円の利用で
ウィークエンド宿泊券もう1枚
年間150万円の利用で
ウィークエンド宿泊券1枚
旅行保険 海外:1億円、国内5千万円 海外5千万円、国内2千万円
手荷物無料宅配 帰国時のみ、羽田、成田、関空、セントレア 帰国時のみ、成田、関空、セントレア
海外でのサポート オーバーシーズ・アシスト グローバル・ホットライン
その他の保険 ショッピング・プロテクション500万円
キャンセル・プロテクション
リターン・プロテクション
スマートフォン保険
ショッピング・プロテクション200万

 

ハイステータスカードですので保険が手厚くなるのは当然として、

 

高いか安いかは、

年間200万円のカード利用でダイヤモンドになれる権利を66,000円の年会費を払って手に入れたいのか?

がポイントになります。

 

ヒルトンアメックスの年会費16,500円

ヒルトンアメックスプレミアムの年会費66,000円

その差は49,500円/年間、月に直すと4,125円です。。。

 

んー私としてはまぁお得かなぁとは思います。

 

私はサラリーマンなんで、

ヒルトンホテルにたくさん泊まってダイヤモンドステータスもらうのってけっこう大変なんですよね・・・

 

さらに私は不動産投資家でもあるので、

不動産投資にかかる経費が多く、それらの経費をクレジットカード払いですべて払えば、

楽々カード利用額200万円達成です。

どうせ払う経費なんで、これでダイヤモンドステータスがもらえるならめっちゃ得だと思います。

なので私としてはヒルトンアメックスプレミアムの方に入会したいです!

 

ただ、今はコロナ禍なので、

2021年はコロナに対する特別措置として、ダイヤモンドステータスの取得が達成容易!

になっています。

具体的には以下の条件でダイヤモンドステータスがもらえます。

  • 15回の滞在
  • 30泊
  • 60,000ヒルトン・オナーズ・ベースポイント

15回の滞在って・・・

結構簡単じゃない?

月2回の宿泊で8ヶ月目で15回滞在達成だし、

月2回の宿泊を3ヶ月、月3回の宿泊を3ヶ月の計6ヶ月でも15回達成できる・・・

 

で、ヒルトンお台場なら1泊23,984円で泊まれるから・・・

15滞在、計359,760円でダイヤモンドステータスになれちゃいます

 

じゃあヒルトンアメックスでゴールド会員になって、

無料Wifi使ってホテルでリモートワークしてればダイヤモンドステータスじゃん!

ソッチのほうが良いよ!

って方はヒルトンアメックスが良いですね!

ヒルトンアメックスは年会費16,500円でとってもコストパフォーマンスの良いカードだと思います!

 

ヒルトンアメックス入会キャンペーン!紹介入会がポイントサイト経由よりお得!

ヒルトンアメックスプレミアム入会キャンペーン!紹介入会がポイントサイト経由よりお得!

 

ちなみにマリオットボンヴォイでも

2021年はコロナに対する特別措置によりエリートステータスの昇格条件が簡単になっています

具体的には条件は変わってないけど、色々救済措置がついています。

ゴールドエリートの次がプラチナエリートで条件は50泊以上!なのですが、

SPGアメックスを持っていれば5泊したことにしてくれます。

そしてゴールドエリートなら13泊したことにしてくれます。

なので、50泊-5泊-13泊=32泊すればプラチナです。

あと2021年中に何度か、2泊以上なら宿泊実績2倍でカウント!というキャンペーンをやると思うので、

うまくその期間に泊まれれば16泊でプラチナになれるかもしれません。

 

ま、いずれにしても私は小さい子供もいるし、

家族を置いて、一人でホテルに泊まりに行くのはなかなか難しいです。

家族みんなでたくさん宿泊してホテルのステータスを上げるのはちょっと現実的ではないです。

 

必要のないホテル宿泊に40万円とか使うなら、

どうせ支払わなければいけない経費をヒルトンアメックスプレミアムで使ってダイヤモンドステータスになって、

 

家族をディズニーランドに連れて行って、ヒルトン東京ベイで良い格好をしたいです!

パパすごい!って言われたいんですっ!(涙)

 

 

ヒルトンアメックスプレミアムのお得な申込方法に関して詳しく知りたい方はこちらのページをご参照ください

【2021年9月】ヒルトンアメックスプレミアム入会キャンペーンは最大160,000ポイント!紹介入会がポイントサイト経由よりお得!ヒルトンアメックスとの違いも比較!

 

 

ヒルトンアメックスとSPGアメックス選び方のパターンに戻る

 

楽しみ方別でヒルトンアメックスとSPGどっちのカードがお得か比較してみたまとめ

さて、カードをどのように利用したいのか、楽しみ方別でどちらのカードを選ぶべきかをご提案してみました!

 

  1. どちらのホテルブランドが好きかで選ぶ  →ブランドとしてはマリオットが格上なのでSPGアメックス!
  2. 無料でホテルに泊まりたいならSPGアメックス →無料宿泊券が無条件にもらえるSPGアメックス!
  3. ホテルもマイルも楽しみたいならSPGアメックス →マイルの交換率が良いSPGアメックス!
  4. ホテルの上級会員になって良い思いをしたいのならヒルトンアメックス →もらえるホテルステータスが格上なのでヒルトンアメックス!
  5. ホテルやレストランを安く利用したいならヒルトンアメックス →国内宿泊割引25%オフ、レストラン20%オフのヒルトンアメックス!
  6. ホテルに泊まらずに最上級会員になりたいならヒルトンアメックスプレミアム →宿泊実績なしに最上級会員になりたいならヒルトンアメックスプレミアム!

 

あなたが入会したいカードを決める参考になったのなら幸いです。

お読みくださりありがとうございました!

 

アメックス系のカードは紹介による入会が一番オトクです!

お申込みはこちらからどうぞ!

紹介URL もしくは カード営業担当経由で紹介入会をご案内します

 

下のボタンをクリックして必要事項をご入力ください。SPGアメックス紹介入会URLを紹介させていただきます。

下のボタンをクリックして必要事項をご入力ください。ヒルトンアメックス紹介入会URLを紹介させていただきます。

 

各カードの詳細はこちらからどうぞ!

期間限定超お得!新規入会で最大80,000ポイント!SPGアメックスのポイントサイトとお得な入会キャンペーンをご紹介!

【2021年9月】ヒルトンアメックス入会キャンペーンは最大60,000ポイント!紹介入会がポイントサイト経由よりお得!

【2021年9月】ヒルトンアメックスプレミアム入会キャンペーンは最大160,000ポイント!紹介入会がポイントサイト経由よりお得!ヒルトンアメックスとの違いも比較!

 

ライター紹介 ライター一覧

不動産マイル投資家しん

不動産マイル投資家しん

2016年に本格的に不動産投資を開始して、
地方中古RCを中心に毎年1棟ずつ買い増して、
2019年に家賃年収5,000万円、ローン返済・経費を差し引いた年間キャッシュフローが1,000万円を突破しました!

不動産投資のかたわらマイルを貯めることを研究。
資産がなくてもマイルを貯める方法を確立。
日常生活の工夫でマイルを貯める方法を
Twitterとブログで発信中。
不動産投資のノウハウも書いてます!

Twitterで不動産マイルしんをフォローする

関連記事

  • 年間20万マイル貯めている不動産投資家のカード決済一覧公開!

  • 【2021年10月】ヒルトンアメックス入会キャンペーンは最大60,000ポイント!紹介入会がポイントサイト経由よりお得!

  • ヒルトンアメックスの特典・メリット・デメリットまとめ

  • アメックス京都特別観光ラウンジで、圓徳院を無料拝観ブログ体験記。ねねが愛した北庭の美しさに魅了される!

  • 【2021年10月】60,000ポイント!アメックスゴールドのお得な入会方法!キャンペーンと紹介プログラムをご紹介!

  • 【2021年10月】ヒルトンアメックスプレミアム入会キャンペーンは最大160,000ポイント!紹介入会がポイントサイト経由よりお得!ヒルトンアメックスとの違いも比較!