1. TOP
  2. 不動産投資
  3. 【2024年最新】auPAY、PayPay、楽天ペイ、LINE payの固定資産税の支払い方法のメリット・デメリットを解説!メリットは手数料ゼロ!

【2024年最新】auPAY、PayPay、楽天ペイ、LINE payの固定資産税の支払い方法のメリット・デメリットを解説!メリットは手数料ゼロ!

今までずっと固定資産税の支払いで得するクレジットカードを調べてきましたが、

スマホ決済の登場でキャッシュレス納税に大きな変化点が到来しました!

なんと、スマホ決済では納税の手数料がゼロ円です!

納税でポイントが貯まる決済方法を選べば、納税して貯まるポイントが丸取りになるので、

クレジットカード納税よりもスマホ決済のほうがお得です。

 

さらに、

今までは、スマホ決済できる地方自治体が少ないという欠点がありましたが、

なんと2023年4月よりeL-QRコードの導入で全都道府県の固定資産税産がスマホ決済で支払えるようになりました!!

 

本記事では固定資産税の支払いで得するスマホ決済について解説します!

 

さっさと、固定資産税におすすめのスマホ決済をお知りになりたい方は

固定資産税の支払いにおすすめのスマホ決済・コード払いからお読みいただいても結構です。

 

ちなみに固定資産税節税する究極の方法は売却です!

国税(所得税、法人税)の支払いで得するスマホ決済の記事はこちら!

もくじ

スマホ決済による固定資産税の支払い方のメリットとは?

固定資産税のスマホ決済とは、

電気・ガス料金などの公共料金の請求書(払込票)を、

スマホで読み取って、スマホ決済で支払いをするサービスです。

クレジットカード同様、いつでもどこでもスマホがあれば決済することができますし、

クレジットカードよりさらにお得な点は納税に手数料がかからないことです!

 

固定資産税の支払い時のスマホ決済とクレジットカードの還元率を比較

今までは固定資産税の納税で得をするならクレジットカード!とお伝えしてきていましたので、

スマホ決済とクレジットカードを比較してみました!

マイルもポイントもすべて1ポイント=1円

クレカ払いの手数料は0.8%(本当は市町村によって異なる0.7~1.0%)

で計算しています。

決済方法 納税できる ポイント還元率 手数料 実質還元率
コード払い 楽天ペイ 0.5% 0% 0.5%
コード払い d払い 0% 0% 0.0%
コード払い auPAY 1.0%以上
0% 1.0%
コード払い PayPay 0% 0% 0.0%
コード払い LINEPay 0.5% 0% 0.5%
クレカ払い ANA VISA プラチナ 1.5% 0.8% 0.7%
クレカ払い マリオットボンヴォイアメックスプレミアム 1.5% 0.8% 0.7%
クレカ払い 楽天カード 0.2%
0.8% -0.6%
(赤字)

 

結果はスマホ決済のコード払いが圧勝!!

と言いたかったのですが、

相次ぐスマホ決済の改悪でLINEpayは還元率0.5%、PayPayは固定資産税の納税でのポイントゼロです!

最近スマホ決済に対応した楽天ペイも還元率は0.5%ですね

 

auPayもauPay自体のポイントはゼロになってしまいました。。。

ただauPayをチャージするときのクレジットカードのポイントは付きます

 

スマホ決済は、納税時の手数料ゼロ円のため、

ポイントが貯まるクレジットカードでauPayにチャージして支払う。

もしくは楽天ペイ、LINEPayの還元率0.5%でも、

年会費無料のカードよりは実質の還元率が良くなります。

 

年会費を払ってもよいのであれば、

マイルやホテルポイントが貯められるクレジットカードでの納税がおすすめな気もします。

【2023年12月】納税でニンマリ!固定資産税のクレジットカード払いのメリット、ポイント高還元率のおすすめお得なカードは?

 

スマホ決済による固定資産税の支払い方のデメリット

スマホ決済は納税で手数料がかからないのでお得!なのですが

ポイントの価値が低いというデメリットがあります

ポイントの価値が低い 1ポイント=1円

auPayもPayPayも当たり前ですがお金代わりに使うものなので1ポイント=1円です

それに対して

クレジットカードで貯まるマイルやホテルポイントは価値が高いです。

マイルは、

  • 通常の国内の航空券に換えると1マイルは2円~4円の価値。
  • 国際航空券に換えても1マイルは2円~4円の価値。
  • 国際航空券のビジネスクラスに換えると1マイルは4円~6円
  • 国際航空券のファーストクラスに換えると1マイルの価値は10円以上

に跳ね上がります!

レギュラーシーズンのハワイ往復ビジネスエコノミーの特典航空券は65,000マイル!

レギュラーシーズンでのハワイ往復のビジネスクラスはかなり安くても25万円はしますから、それが65,000マイルで行けるのは相当お得です!

固定資産税の納税で一番マイルが貯まるのは還元率1.5%のANA VISA プラチナプレミアムカードです!

 

ホテルのポイントは、

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムで世界的高級ホテルチェーンのマリオットグループで使えるマリオットポイントを貯めることができますが、

ポイントを使ってリッツ・カールトン、ウェスティン、セントレジス、シェラトンなどの高級ホテルに泊まることができます。

繁忙期でお部屋の料金が高いときでも、ポイントで宿泊することはできます。

繁忙期の高級ホテルに宿泊した際のポイントの価値は1ポイントで2円以上の価値があります。

 

ただし、

マイルもホテルのポイントも数万オーダーの大量のポイントを貯めて、初めて2円以上の価値を出します。

  • ポイントを沢山貯め込むのは面倒
  • すぐに得をしたい
  • 生活費を節約したい
  • 旅行もホテルも興味ない

という方は

スマホ決済の納税でサクッと得をするのは良い選択だと思います!

 

マイルやホテルのポイントを固定資産税で貯めたい方はクレジットカード納税がおすすめです!

【2023年12月】納税でニンマリ!固定資産税のクレジットカード払いのメリット、ポイント高還元率のおすすめお得なカードは?

 

スマホ決済の納税に対応している市町村が少ないというデメリットはeL-QRで解消!

固定資産税のスマホ決済の大きなデメリット

対応している地方自治体が少ない!

でした。

それがなんと

2023年4月にまるっと解消してしまいました!!

eL-QRコードで全国の固定資産税がスマホ決済で支払えるようになりました!

 

23年4月から全国の地方自治体の固定資産税の納付書にeL-QRコードがつきまして、

そのeL-QRコードを読み込んでスマホ決済 で支払い可能です!

auPay、PayPay、楽天ペイ、d払いなどが対応しています

 

納付書にeLマークの記載があれば、クレジットカードで支払い可能です!eLマークがない場合でも、eL番号やeL-QRが印字されている場合は取り扱い可能です。

 

ということで、固定資産税をスマホ決済で支払うデメリットはほとんどありません!

 

固定資産税の支払いにメリットがある「おすすめスマホ決済・コード払い」

固定資産税の支払いで得をするスマホ決済の一覧です。

簡単にたくさんポイントが貰えるauPayがおすすめです

おすすめ度 スマホ決済 還元率 還元率UPの難易度 対応地方自治体の数
1 au PAY 1.0%以上 いつでも1.0%以上 全国
2位 楽天ペイ 0.5% いつでも0.5% 全国
3位 LINE PAY 0.5% いつでも0.5% 多い

LINEPAYはもともと対応地方自治体が多かったのですが、eL-QRに対応していませんので、

eL-QRに対応しているauPay、楽天ペイの方が全国の地方自治体に対応しております

 

 

au PAY(auペイ) 請求書支払いでの固定資産税の納税のメリット・デメリット

特に条件など無く安定して1.0%以上の高還元でポイントが貯められるのが、au Pay 請求書支払いです

au PAY 請求書支払いとは、

電気・ガス料金などの公共料金の請求書(払込票)をスマホで読み取って、au PAY残高で支払いができるサービスです。

還元率は0.5%だったのですが2023年4月1日よりポイントがつかなくなりました。。。

ただクレジットカードのチャージで貯まるポイントで1.0%以上の還元が可能です!

 

また、チャージでポイントが貯まるクレジットカードの種類がかなり広いので、

いろんなカードと組み合わせができるのが面白いです!

 

ただ、こちらも2023年4月1日からauPayの改悪が、、、

auPayカード以外のクレジットカードはauPayに毎月5万円までしかチャージできなくなってしまいました。

毎月5万円ずつしかauPayにチャージできないので高額のものの決済がしにくくなってしまいました。

auPayカードだと毎月25万円までチャージできるのですが、

auPayカードはauPayにチャージしてもポイントが付きません。。。

 

auPayと連携させると便利な機能が色々使えてお得なのはauPayゴールドカード 

auPayゴールドカードだとauPayに月額上限25万円でチャージできて、

チャージすると1.0%ポイントが付きます!

auPayゴールドカードはauユーザーにはかなりおすすめのカードです

【2023年12月27,000円】au PAY ゴールドカード入会でお得なポイントサイトとキャンペーンは?おすすめはココだ!

 

私のおすすめはauPayでJALマイルをガッツリ貯めてタダで沖縄、ハワイ旅行に行くことです(笑)

auPayにセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスを連携させてJALマイルをガッツリ貯めるという方法は超おすすめです!

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスはJALマイル還元率最大1.125%!

auPayに連携させてPontaポイントを貯めてJALマイルに交換したらJALマイルを還元率1.375%で貯められます。

固定資産税納税ではJALマイルが還元率1.125%貯められて、現在最強の貯め方です!

毎月5万円までしかチャージできないauPayじゃあ、私の固定資産税は支払えないよう。。。

という方は、クレジットカードで支払う方がお得ですが、

セゾンプラチナビジネスアメックス自体もコストパフォーマンスが超良いカードなのでおすすめです

【2023年12月37,000円】セゾンプラチナビジネスのお得な入会キャンペーン徹底解説!ポイントサイトより紹介プログラムが断然お得!

 

デメリットは

対応している地方自治体が少なさでしたが

eL-QRコードによりまるっと解決しました

eL-QRコードがついている全国の納付書に対応可能です!

他のデメリットとしては、

  • 1回の上限金額が30万円まで
  • auPayカード以外のクレジットカードのチャージが毎月5万円まで

というところです。

前の月から準備したとして1回の支払いが10万円以下の支払いでないと厳しいですね。

ビル1棟とかの固定資産税はクレジットカードでの対応が良いかと思います。

 

auPAY請求書支払いに関して詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ!

auPayの固定資産税の支払いはポイント還元率1.0%以上でクレジットカード払いよりもお得!

 

マイルやホテルポイントが貯められるクレジットカードでの納税もおすすめ!

【2023年12月】納税でニンマリ!固定資産税のクレジットカード払いのメリット、ポイント高還元率のおすすめお得なカードは?

 

楽天ペイの請求書支払い方法のメリット・デメリット

メリット:特に条件など無く安定して0.5%還元でポイントが貯められる、支払上限が50万円

楽天ペイの 請求書払いとは、

電気・ガス料金などの公共料金の請求書(払込票)をスマホで読み取って、楽天ペイで支払いができるサービスです。

2023年4月17日よりサービスがスタートしました。

請求書支払い自体ではポイントがつきませんが

楽天カードからのチャージで200円につき1ポイント楽天スーパーポイントが貯まります!(0.5%還元)

メリット:楽天ペイの支払いの上限、チャージ上限は月50万円まで、

楽天ペイの支払いの上限、月額チャージ上限ともに50万円です。

固定資産税の支払いは4回に分かれているのでまずまず対応可能です。

 

楽天ペイアプリ(iOs)をインストールするならこちらをクリック 

 

楽天ペイのチャージ方法

楽天ペイは楽天カードからのクレジットカード払いと

チャージした楽天キャッシュから支払うことができますが、

請求書払いで支払いに使えるのは楽天キャッシュと楽天ポイントのみです

また請求書払いでポイントが貯まるのは

楽天カードから楽天キャッシュをチャージした時の0.5%のみですので

楽天カードから楽天キャッシュにチャージしましょう

楽天ペイアプリ(iOs)をインストールするならこちらをクリック 

 

メリット:楽天ポイント、期間限定ポイントが支払いに使える

支払いに楽天キャッシュ以外に楽天ポイントが使えます。

期間限定ポイントも使えますので、

使いみちに困った期間限定ポイントが納税や光熱費に使えます

 

楽天ペイアプリ(iOs)をインストールするならこちらをクリック 

 

デメリット:楽天ペイにチャージできるのは楽天カードのみ

楽天ペイの楽天キャッシュにチャージできるのは楽天カードのみです。

楽天カードが無いなら楽天ペイを使う意味は無いです。

楽天ポイントを貯めている方にとっては特に大きなデメリットではありません。

 

楽天カードはポイントサイトから入会するとたくさんポイントがもらえてお得です!

【2023年12月8,300円】楽天カード入会でお得なポイントサイトを比較!おすすめはココだ!

 

楽天ペイによる固定資産税納税でのポイント還元率は0.5%になります

 

私としては、

上限金額の制限(月額チャージ上限5万円)が気にならないのであれば

ポイント還元率が高いauPayがおすすめです

 

楽天ペイアプリ(iOs)をインストールするならこちらをクリック 

 

楽天ペイ請求書支払いに関して詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ!

楽天ペイの固定資産税の支払いは手数料無料、還元率0.5%でお得!

 

LINEPay(LINEペイ)請求書支払いでの固定資産税の納税のメリット

LINEPay請求書支払いについても一応解説しておきます

LINEPay請求書支払いは還元率が0.5%の支払い方法です

 

LINEPay 請求書支払いとは、

電気・ガス料金などの公共料金の請求書(払込票)をスマホで読み取って、LINE Payで支払いができるサービスです。

 

LINEポイント還元率

 

LINEPay請求書支払いでポイントが貯まるのは

  • チャージ&ペイ(ポイント還元上限金額なし)0.5%
  • Visa LINE Payクレジットカード払い(ポイントがつくのは支払額5万円まで、手数料もかかる)1.0%

です。

 

5万円以下の固定資産税なら還元率1.0%のクレジットカードで払ったほうが良さそうに見えますが、

クレカでの納税は手数料がかかりますのでスマホ決済で払ったほうが良いです。

 

またLINEPayに「チャージ&ペイ」できるクレジットカードは、

VISA LINE Payカードしかありません

【2023年12月5,650円】Visa LINE Payカード(P+)入会でお得なポイントサイトを比較!おすすめはココだ!

 

「チャージ&ペイ」は、Visa LINE PayクレジットカードをLINE Payに紐付けて、

Visa LINE Payクレジットカードにより残高をチャージして、LINE Payで支払いをする機能です。

ポイント還元率は0.5%になります

 

私としては、

eL-QR対応で全国の地方自治体の固定資産税支払い可能で

ポイント還元率が高いauPayがおすすめです

 

LINEPay請求書支払いに関して詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ!

還元率0.5%LINEPayの請求書払いのメリットは固定資産税の支払いで、年会費無料のクレジットカードよりもお得なくらいかと

 

スマホ決済による固定資産税の支払い方メリットまとめ:auPay(auペイ)がお得でおすすめ!

私のオススメは

簡単にたくさんポイントが貰えるauPayです。

auPayカード以外のクレジットカードだと月額5万円までしかチャージできませんので、

固定資産税が高額の方は

楽天ペイかクレジットカードでの納税をおすすめします。

おすすめ度 スマホ決済 還元率 還元率UPの難易度 対応地方自治体の数
1 au PAY 1.0%以上 いつでも1.0%以上 全国
2位 楽天ペイ 0.5% いつでも0.5% 全国
3位 LINE PAY 0.5% いつでも0.5% 多い

 

 

以下は、本記事のおまけとして

auPayでの固定資産税支払いの手順

auPayと組み合わせるとお得なクレジットカードを解説します!

 

au Pay(auペイ)の請求書払いで固定資産税を納税する方法・手順

auPayの請求書支払いで固定資産税支払う手順は以下の通りです

支払いにはスマホと請求書が必要です。

  1. au PAYのトップ画面の「請求書払い」アイコンをタップ

  2. 請求書支払い画面から「QRコード(バーコード)を読み取る」をタップ

  3. 請求書 (紙払込票) のバーコードを読み取りカメラが起動するので、カメラで請求書のコードを写します
  4. 決済確認画面で請求書 (紙払込票) の情報と相違ないことを確認のうえ「支払う」をタップ

  5. 支払完了。履歴は「請求書支払い画面」の「支払い履歴を確認」で確認できます。

以上です!

 

今まで私は、請求書を持って、コンビニ行って、ATMでお金おろして、レジで払う

というのをやっていたので、

家でスマホで納税できるってのはめちゃめちゃ便利ですね!

 

auPayでの固定資産税の支払いにおすすめのクレジットカード

auPayはauPayカード以外のクレジットカードは毎月5万円までしかチャージできないという欠点があります

auPayカードは毎月25万円までチャージできますがポイントが貯まらないというトホホなカードです(auPayゴールドカードはポイント1.0%貯まります)

 

そこで、毎月5万円までしかチャージできないですが、

auPayでポイントが貯まるお得なカードを紹介します。

 

ポイントをお買い物やネットショッピングに使いたいならエポスゴールドカード

貯めたポイントはお買い物やネットショッピングに使いたいと思われている方には

auPay×エポスゴールドカードがおすすめです

貯まるポイントはPontaポイントとエポスポイントですが、

エポスポイントはPontaポイントに交換可能です。

  • auPayチャージでエポスポイントが200円で1ポイント
  • auPay支払いでPontaポイントが200円で1ポイント(固定資産税納税時はポイントがつかない)
  • 年間カード利用額100万円で10,000ポイント

貯まるので合計還元率は2.0%です。(固定資産税納税時は1.5%)

 

Pontaポイントってローソンで使えるポイントでしょ?

と思われている方もいるかも知れませんが、

Pontaポイントは今はau Ponta ポイントプログラムと言って

au系のサービスに幅広く使えるポイントになっています。

具体的には、

PontaポイントはauPayで1ポイント1円として使える

ので

もうほとんどお金をもらっているのと変わりません。

auPayが使えるお店なら1ポイント1円で使うことができます

 

年会費は5,000円ですが、実質無料

エポスゴールドカードは年会費が5,000円しますが、

招待入会で入会すると年会費が永年無料、

エポスゴールドカードに入会してから、

一度でも年間カード利用額が50万円を超えると年会費が永年無料になりますので

実質、カード年会費は無料と言ってよいでしょう

 

招待入会ですが、

エポスカードを持っていて普通に使っていると

エポスカードからインビテーションが来るので

そこから入会すると良いでしょう

 

auPay×エポスゴールドカードの納税であれば、

Pontaポイント1.5%貯まってかなりお得な納税方法となっています

 

エポスゴールドカードかなりおすすめです。

エポスカードに入会してインビテーションを待つのが良いでしょう。

年会費無料ですので気楽に入会できます

ポイントサイトモッピーに入会してからエポスカードに申し込むと

ポイントサイトから報酬がもらえてお得です

累計会員数800万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

会員登録が終わったら、ポイントサイト内で「エポスカード」と検索して、カードを申し込んでください

エポスカードのお得な入会方法、詳細はこちらにまとめています。

ご興味ある方は御覧ください

【2023年12月11,000円】エポスカード入会キャンペーンでお得なポイントサイトを比較!おすすめはココだ!

 

旅行を楽しみたいならセゾンプラチナ・ビジネス・アメックス

 

旅行好きなら

auPay×セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスを断然おすすめします!

  • 特典に対して年会費が安い
  • JALマイルが貯まる(特典航空券が取りやすい、ホテルも宿泊可能)
  • プライオリティパス無料
  • ホテルの特典充実

auPayゴールドカードは特典がauユーザー向けに偏っているところがありますが、

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは誰にとっても本当にめちゃくちゃお得なカードになっています!

 

特典に対して年会費が圧倒的に安い

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの年会費は22,000円(税込)

 

それでいてプラチナカードの特典がついてきます

 

※セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスはビジネスカードですが普通のサラリーマンも申し込めます!

 

現在セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカードの最もお得な入会方法は、

紹介プログラムでの申込みが最もお得!

本サイトからの紹介入会で初年度年会費(22,000円)が無料!

AMAZONギフト券12,000円プレゼント!

 

JALマイルが貯まる

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスはJALマイルが貯まるというのが良いです!

1ポイント1円のポイントを貯めるより、

1ポイントの価値が高いマイルを貯めたほうがお得です!

マイルの価値は1円以下にも10円以上にもなります。

1マイルの価値が1円の場合は早期割引と同様の国内航空券と交換した場合です。

通常の国内の航空券に換えると1マイルは2円~4円の価値。

国際航空券に換えても1マイルは2円~4円の価値。

国際航空券のビジネスクラスに換えると1マイルは4円~6円

国際航空券のファーストクラスに換えると1マイルの価値は10円以上に跳ね上がります!

固定資産税を納税してマイルを貯めて

ビジネスクラスでハワイや沖縄に無料で旅行する!

素敵ですよね!

 

最近のANAマイルは特典航空券が全然取れません!

ですので、今はJALマイルを貯めるのがおすすめです

ANAマイルは貯めやすいので貯めている人が多いのですが、

ANAは特典航空券の座席を少ししか出しません。

なので、国内・海外ともに特典航空券がかなり取りにくいです。

GW、お盆休み、年末年始などの一般的な長期休みは本当に激戦です!

 

マイルを貯めて長期休みにハワイに行きたい!という方はたくさんいらっしゃいますが、

ANAで長期休みにハワイに行くのはとても大変です。

ビジネスクラスの特典航空券はほぼ絶望的です

しかし、

JALマイルなら、エコノミーであれば9月でもまだ年末年始のハワイ特典航空券を取ることができます

 

繰り返しになりますが

今、マイルを貯めるのであればJALマイルがおすすめです

 

JALマイル還元率最大1.375%の

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカードの最もお得な入会方法は、

紹介プログラムでの申込みが最もお得!

本サイトからの紹介入会で初年度年会費(22,000円)が無料!

AMAZONギフト券12,000円プレゼント!

 

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは
JALマイルが最大1.375%還元の最強カード!

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは

通常、1000円につき永久不滅ポイントが1ポイント貯まります。

永久不滅ポイントは1ポイント5円の価値ですので、

ポイント還元率は0.5%と低めです。

 

ですが、

SAISON MILE CLUBへの加入

と、

auPayの利用

により

JALマイルの還元率が最大1.375%に跳ね上がります!

 

現在セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカードの最もお得な入会方法は、

紹介プログラムでの申込みが最もお得!

本サイトからの紹介入会で初年度年会費(22,000円)が無料!

AMAZONギフト券12,000円プレゼント!

 

SAISON MILE CLUB(セゾンマイルクラブ)とは

セゾンマイルクラブとはカード利用すると自動でJALマイルがたまるサービスです。

利用できるのはセゾンゴールドカード以上で、

利用料はセゾンゴールドカードで9,900円(税込み)ですが、

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス
セゾンプラチナ・アメックス

では利用料が5,500円に割引になります!

 

セゾンマイルクラブに登録すると、

  • JALマイルが、1000円ごとに10マイル貯まります。
  • しかも、永久不滅ポイントも2,000円で1ポイント貯まります。

永久不滅ポイントは200ポイント→500マイルで交換できますので、

JALマイルの還元率を計算すると、

10マイル/1000円+1ポイント/2000円×500マイル/200ポイント=1.125%になります。

これでまずはJALマイル還元率が1.125%に上がります

 

JALカードはマイル還元率1%ですから、

この時点でJALカードを超えるマイル還元率になります。

 

セゾンマイルクラブで年間で貯められる上限のJALマイルは15万マイルまでになっておりますので、

1,500万円の決済までしか適用されませんが、それだけ適用されれば十分かと思います。

1,500万円を超えた決済分は永久不滅ポイントが1,000円で1ポイントに戻ります。

 

auPayとの組み合わせによりJALマイル還元率が1.375%にまで跳ね上がる!
  1. セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスでauPayにチャージしてマイルを貯める
  2. auPayから支払いをしてマイルを貯める

二重取りでJALマイルが貯まります。

 

図で示すと以下のとおりです。

auPayチャージ→auPay支払いで

  • JALマイルが、1000円ごとに10マイル
  • 永久不滅ポイントが2,000円で1ポイント
  • Pontaポイントが200円で1ポイント

を貯めることができます!

永久不滅ポイントは200ポイント→500マイル

Pontaポイントは2ポイント→1マイル

で交換できますので、

JALマイルの還元率を計算すると、

10マイル/1000円+1ポイント/2000円×500マイル/200ポイント+1ポイント/200円×1マイル/2ポイント=1.375%

これでJALマイル還元率が1.375%となります

 

JALマイルが一番貯まるカードとして、

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムのマイル還元率1.25%が有名でしたが

セゾンプラチナ・アメックス×auPayはそれを上回る1.375%JALマイルが貯まります

 

またマリオットボンヴォイアメックスプレミアムは

納税時はマイル還元率が0.625%と半減します

 

auPay×セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは

最強の組み合わせなのです!

 

還元率1.375%はauPayとの併用時の還元率になります

auPayは固定資産税の支払いにはポイントがつきませんので還元率1.125%となります。

auPayは固定資産税の支払手数料が無料なので1.125%丸取りです

 

毎月5万円のチャージが上限になりますが、

スマホ決済で1.375%JALマイルが貯まる!というのは

悪くないかと思います。

 

現在セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカードの最もお得な入会方法は、

紹介プログラムでの申込みが最もお得!

本サイトからの紹介入会で初年度年会費(22,000円)が無料!

AMAZONギフト券12,000円プレゼント!

 

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスはクレジットカードでの納税時は

マイル還元率が0.5%と半減してしまいますので(2024年1月11日より改悪)

高額の納税であればANA VISA プラチナプレミアムカードがおすすめとなります

 

セゾンのふるさと納税でなんとJALマイルが驚異の還元率5.5%!

納税は納税でも、こちらは納税すればするほどお得なふるさと納税での特典になりますが

セゾンのふるさと納税サイト「セゾンのふるさと納税」で、

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスを使ってふるさと納税をすると、

なんと10%還元!JALマイルだと5.5%還元となる

すごいキャンペーンが、現在無期限で実施中です!

 

 

海外旅行傷害保険がついているセゾンカードの特典になっており、

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは50万円まで10%還元となります!

10%還元の内訳

例えば1万円分のふるさと納税をした場合

セゾンマイル未加入のとき

  1. カードの通常還元ポイント:0.5% 10ポイント
  2. 10%還元特典のポイント:9.5% 190ポイント
    合計:200ポイント 1ポイント5円で計算で1,000円分の10%還元

となります

セゾンマイル加入しているとき

  1. カードの通常還元ポイント:1% JALマイル100マイル
  2. 10%還元特典のポイント:9% 180ポイント(JALマイル450マイル)
    合計:550マイル JALマイル5.5%還元

となります。

 

JALマイル還元率5.5%は言うまでもなく恐ろしく高い還元率ですが、

セゾンマイル未加入だとしても、

20,000円ふるさと納税すればふるさと納税の実質負担分の2,000円分が返ってくるわけですから、

全くの無料で地方の返礼品を手に入れることができます。

さらにそれ以上ふるさと納税すれば、

地方の返礼品+寄付金の10%のおこづかいがもらえてしまうのですから

もはや意味がわからないほどお得です!

 

ふるさと納税で10%還元!

JALマイル還元率驚異の5.5%!

 

海外の空港のラウンジが無料でつかえる

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスを持っていると、

無料でプライオリティ・パスがもらえます

この特典も大変オトクです。

 

プライオリティパスは、世界中の空港ラウンジを利用することができるサービスで、

世界148ヵ国600都市1,300ヵ所以上の提携ラウンジを自由に使うことができます!

 

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスを持っていると、

世界中の空港ラウンジを、無料で使用することができるプライオリティパスのプレステージ会員になることができます。

このプレステージ会員というのは、プライオリティパスの最上位の会員資格で、

なんと通常だと年会費が429ドルもするんです!(日本円で58,000円程度)

 

年会費22,000円の2.5倍の価値の特典になります。

 

海外旅行好きの方なら

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカードは必須のカードだと思います!

 

現在セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカードの最もお得な入会方法は、

紹介プログラムでの申込みが最もお得!

本サイトからの紹介入会で初年度年会費(22,000円)が無料!

AMAZONギフト券12,000円プレゼント!

 

手荷物無料宅配サービス

適用される空港は、成田、羽田、関空、セントレアの4つですが、

海外旅行のときに、スーツケース1個を無料で自宅から空港まで配送してくれます!

空港から自宅への配送も無料です!

 

旅行保険も手厚い

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは旅行保険も非常に手厚い内容になっています。

ただし、適応されるのは本会員のみで、追加カードの持ち主や家族には保険が適応されませんのでご注意ください。

 

海外旅行傷害保険

利用付帯で、

パックツアーの支払いや、海外旅行を目的とした公共交通手段の支払いをカードですると保険に入った状態になります。

航空機遅延費用として、かかった宿泊費、食事代、交通費を3万円保障してくれるのと、

ロストバゲッジにより、現地で衣類・生活必需品の購入費用10万円保障してくれるのは、

旅先ではとても助かります。ここまでついているのはさすがプラチナカードという感じです。

補償内容 保険金額(限度額)
傷害死亡・後遺傷害 1億円
傷害治療費用 300万円
疾病治療費用 300万円
賠償責任 5,000万円
携行品損害 50万円
救援者費用 300万円
手荷物遅延費用 10万円
手荷物紛失費用 10万円
乗継遅延費用 3万円
出発遅延費用 3万円
国内旅行傷害保険

国内旅行傷害保険も自動付帯で、何もしなくても保険に入っている状態です。

他のカードはカード利用を条件にしているものがほとんどですから、

こちらもさすがプラチナカードという補償内容です。

入院、通院も補償されますので、

旅行保険に関してはトップクラスの手厚い保障と言えるでしょう。

補償内容 保険金額(限度額)
傷害死亡 5,000万円
障害後遺傷害 5000万円
入院 日額5,000円
通院 日額3,000円

海外だけでなく国内でもラウンジ・保険が充実しているので、

旅行が好きな方であれば持っていて間違いなしのカードです。

 

現在セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカードの最もお得な入会方法は、

紹介プログラムでの申込みが最もお得!

本サイトからの紹介入会で初年度年会費(22,000円)が無料!

AMAZONギフト券12,000円プレゼント!

 

セゾンプレミアムレストランby招待日和

国内外約200店のレストランにて、所定のコースメニューを2名以上で予約すると1名分が無料になるという、

めちゃくちゃお得なサービスです!

㈱フィールドプランニングが提供している通常年会費33,000円(税込)のダイニングサービス「招待日和」が無料で利用できます!

プライオリティパスと招待日和で年会費の何倍も得することができます!!

 

登録されているレストランはどれも高級ですので、そちらのコースが一人分無料ですから、

夫婦もしくはカップルの二人で食事に行くなら、50%オフのお手軽な価格でラグジュアリーな気分が味わえるサービスになってます。

1店舗につき半年に一回、つまり年2回行くことができる上に、登録されているレストランも多いので、

毎月半額で高級レストランに会食に行くことも全然可能です!

 

私は招待日和で、横浜のイタリアン IL PINOLO SKY TERRACE 横浜に行ってきました!

小さい子供も入店可とのことで、こちらを選びましたが、

高級感がありながら家族連れも多く、気軽に本格イタリアンが楽しめるお店でした!横浜の夜景もきれい!

1名分無料でも、周りと同じコース料理がしっかり出てきます!(当たり前か(笑))

一人1万円のコースに夫婦で行ってきました!一人無料でしたので、年会費の2分の1を回収しました!

 

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスはホテルの特典も充実

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、プラチナカードとしてホテルの特典も充実しており、

一部のホテルで部屋のアップグレードやレイトチェックアウトが可能です

 

ミシュランのホテル会員サービスTablet Plusの年会費9,900円が無料

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの特典で、

世界のホテルガイドTablet Hotelsの有料会員Tablet Plusのメンバーに無料でなることができます。

通常年会費9,900円が永久無料です!

Tablet Plusの特典は、

ホテル滞在時に平均USドル200分(28,000円分)の特典が付帯するというものです

例えば

  • 客室アップグレード
  • レイトチェックアウト
  • 無料朝食サービス

などです。

ホテルサービスの上級会員になるとホテル滞在の快適度がぐっと上がりますので、

これは良い特典ですね!

ホテル提携のカード以外でこういう特典がつくのはやはりプラチナカードのクラスからになります。

国内のホテルだと「パーク・ハイアット・東京」がTablet Plusの加盟ホテルになります。

部屋からの夜景が素晴らしいホテルになりますが、Tablet Plusのメンバーであれば

  • 午後4時のレイトチェックアウト
  • 無料朝食サービス
  • プール&スパ施設が滞在中無料

の特典がつきます。

東京出張のついでに利用してみてはいかがでしょうか?

パーク・ハイアット・東京

 

 

ホテル、レストラン、スパでの特典「オントレ entrée」

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの会員は

「オントレ entrée」というサービスで下記ホテル、レストラン、スパで優待を受けられます

カード・デスクからの予約が必要です)

 

ホテル優待
下記ホテルでスイートルームの優待料金の適用に加えて、
レイトチェックイン・アウト無料朝食などの特典がつきます。
(各ホテルで優待内容は異なります)
  • 札幌グランドホテル
  • 札幌パークホテル
  • ザ・プリンス パークタワー東京
  • ザ・プリンス さくらタワー東京
  • ホテル椿山荘東京
  • ホテルオークラ東京ベイ
  • ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル
  • インターコンチネンタル横浜Pier 8
  • オークラアクトシティホテル浜松
  • 名古屋 東急ホテル
  • ザ・リッツ・カールトン大阪
  • リーガロイヤルホテル大阪
  • 帝国ホテル 大阪
  • リーガロイヤルホテル京都
  • グランドプリンスホテル京都
  • 奈良ホテル
  • ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド
  • ホテルオークラ神戸
  • リーガロイヤルホテル広島
  • グランドプリンスホテル広島
  • リーガロイヤルホテル新居浜
  • リーガロイヤルホテル小倉
  • ホテルオークラ福岡
  • ホテル日航アリビラ
  • オクマプライベートビーチ&リゾート
  • 小田急 ホテルはつはな
  • 龍宮殿(別館)
  • 伊豆の宿 清流荘
  • 神戸みなと温泉 蓮

レストラン優待

下記レストランで会員専用席の用意(事前予約必要)に加えて
特別コース、ワンドリンクサービスなどの優待があります。
(レストラン毎に優待内容は異なります。)
  • アンティカ・オステリア・デル・ポンテ
  • コンラッド東京「Collage(コラージュ)」
  • コンラッド東京「風花」
  • コンラッド東京「チャイナブルー」
  • リストランテ アクアパッツァ
  • 浮月楼
  • 末廣鮨
  • 料亭 蔦茂(つたも)
  • ひすい焼きステーキ八傳
  • ガーデンレストラン徳川園
  • レストランヴィトラナゴヤ
  • ザ・リッツ・カールトン大阪「ラ・ベ」
  • ザ・リッツ・カールトン大阪「花筐」
  • ザ・リッツ・カールトン大阪「香桃」(シャンタオ)
  • ザ・リッツ・カールトン大阪「スプレンディード」
  • ザ・リッツ・カールトン大阪「ザ・バー」
  • ザ・リッツ・カールトン大阪「ザ・ロビーラウンジ」
  • リストランテ ル・ミディ ひらまつ
  • 日本料理 湯木
  • 中国料理 燦宮
  • ルポンドシエル
  • ラ ベデュータ
  • ル ドール
  • エ・オ〈ベルナール・ロワゾー・スィニャテュール〉
  • 祇園丸山(京都)
  • ロイヤルモーリヤ
  • KITANO CLUB(北野クラブ)
  • リストランテ ジャンカルド
スパ
下記スパで優待価格(15%~30%程度の割引)でエステが受けられます。
(各エステで優待内容は異なります)
  • ホテル椿山荘東京 悠 YU, THE SPA
  • ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル 「スパ ベイ ウィンドー」
  • カージュラジャ エステティックサロン 仙台藤崎店
  • カージュラジャ エステティックサロン セルリアンタワー東急ホテル店
  • カージュラジャ エステティックサロン 二子玉川店
  • カージュラジャ エステティックサロン リーガロイヤルホテル店
  • カージュラジャ エステティックサロン 京都店
  • カージュラジャ エステティックサロン 神戸大丸店
  • カージュラジャ ティアド ザ・キャピトルホテル東急店

カードデスク・サービス

プラチナカードならではのコンシェルジュサービスがあります。

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード専用のコールセンターが24時間365日対応してくれます。

特典に関する問い合わせ、申込み、予約、その他以下の手配が可能です

  • entrée(オントレ)ホテル特典に関するお問い合わせ
  • 国内・海外旅行プランに関するご相談
  • 海外出発前の渡航先情報のご案内(レストラン、エンターテインメント、ショッピングなど)
  • 航空券・JR特急券などの手配
  • 国内・海外ホテルの手配
  • プライオリティ・パスのお申し込み
  • 国内レストランのご案内・ご予約
  • ハイヤー送迎サービスのお申し込み
  • ビジネス向けバンケット、会議室などの連絡先紹介
  • entrée(オントレ)ダイニング特典、スパ特典、ショッピング特典に関するお問い合わせ
  • フラワーギフト手配

現在セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカードの最もお得な入会方法は、

紹介プログラムでの申込みが最もお得!

本サイトからの紹介入会で初年度年会費(22,000円)が無料!

AMAZONギフト券12,000円プレゼント!

 

auPayの固定資産税は

  • 固定資産税の納税手数料0円
  • 固定資産税の還元率1.0%以上と

と大変オトク!

本記事のおまけとして、

auPayの固定資産税の支払い手順とauPayと組み合わせるのにおすすめのクレジットカードを解説しました!

 

auPay組み合わせるのにおすすめのクレジットカードとして

  • ポイントをお買い物やネットショッピングに使いたいならエポスゴールドカード
    (固定資産税納税時の還元率1.5%)
  • 旅行を楽しみたいならセゾンプラチナ・ビジネス・アメックス
    (固定資産税納税時のJALマイル還元率1.125%)

おすすめしました

 

私の一番のおすすめは

auPay×セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスによる固定資産税の納税です

 

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは

年会費は22,000円!

破格のコストで、めちゃくちゃお得なカードになっています。

年会費は安くても、保険や特典内容はプラチナカードの名に恥じない立派な内容になっています。

 

ホテルの優待が充実しているところがプラチナカードらしいです

 

固定資産税の納税で得をしたい!

プラチナカードのサービスがどんなものか体験してみたい

方は、

ぜひauPay×セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスで固定資産税を納税してみてください!

 

現在セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカードの最もお得な入会方法は、

紹介プログラムでの申込みが最もお得!

本サイトからの紹介入会で初年度年会費(22,000円)が無料!

AMAZONギフト券12,000円プレゼント!

 

更に詳しくセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスに関して知りたい方はこちらの記事を御覧ください

【2023年12月37,000円】セゾンプラチナビジネスのお得な入会キャンペーン徹底解説!ポイントサイトより紹介プログラムが断然お得!

 

スマホ決済でマイルを貯める方法はこちらで詳しく解説しています!

【2023年最新】スマホ決済で一番マイルが貯まるのはauPAY!組み合わせに最適なクレジットカードはどれ?

 

国税(所得税、法人税)の納税もスマホ決済での支払いがお得!

国税の納税は専門サイトでの支払いになるので、請求書払いではないので、

auPayの支払いが更にお得になります!

【2023年最新】auPAY、PayPay、LINE payの所得税の支払い方法のメリット・デメリットを解説!国税・確定申告後の納税で手数料ゼロ!

 

auPayゴールドカードのお得な入会方法はこちらにまとめていますので是非ご覧になってください!

  • auPayでの固定資産税納税時の還元率1.0%
  • au携帯電話の利用料金の最大11%ポイント還元

【2023年12月27,000円】au PAY ゴールドカード入会でお得なポイントサイトとキャンペーンは?おすすめはココだ!

年会費は無料がいいな。。。という方は、

Pontaポイントに交換できるポイントが貯まる

  • エポスカード固定資産税納税時の還元率0.5%)
    エポスカードからエポスゴールドカードになると固定資産税納税時の還元率が1.5%になります!

がおすすめです。

【2023年12月11,000円】エポスカード入会キャンペーンでお得なポイントサイトを比較!おすすめはココだ!

 

クレカ払いで固定資産税の支払いでお得なクレジットカードはこちらの記事で紹介しています!

【2023年12月】納税でニンマリ!固定資産税のクレジットカード払いのメリット、ポイント高還元率のおすすめお得なカードは?

 

年会費無料のカードだと、スマホ決済に比べるとお得度に見劣りがありますが、

何ももらえないよりお得かと思います!

持ち家の固定資産税は年会費無料のカード払いがお得!

 

不動産取得税はスマホ決済での支払いがお得!

不動産取得税はクレジットカード払いできる都道府県はまだ少ししかありませんが、

知らぬ間に不動産取得税のスマホ決済払いがめちゃくちゃ広がっていました!

不動産取得税はスマホ決済のほうが対応していて、お得な可能性があります!

ご興味のある方はこちらの記事をお読みください!

【2023年最新】auPAY、PayPay、楽天ペイ、LINE payの不動産取得税の支払い方法のメリット・デメリットを解説!メリットは手数料ゼロ!

 

不動産投資の青色申告の確定申告には「やよいの青色申告オンライン」が簡単で使いやすくておすすめです!

不動産投資の青色申告が簡単!おすすめ会計ソフトはズバリこれ!1年目は無料!サラリーマン大家さんにぴったり!自動化で作業も楽ちん!

 

ちなみに固定資産税節税する究極の方法は売却です!

固定資産税を節税する・支払わない3つのワザ

 

auPayで固定資産税の支払いができる地域一覧
現在固定資産税の支払いで一番オトクな方法はau PAY 請求書支払いになります

2023年4月からeL−QRコードが固定資産税の納付書に付きます。

これにより全国の固定資産税が福岡市と同じようにauPayで支払えるようになりました!

auPayでの固定資産税納税は大変オトクですので是非参考にしてください!

ライター紹介 ライター一覧

不動産マイルしん

不動産マイルしん

2016年に本格的に不動産投資を開始して、
地方中古RCを中心に毎年1棟ずつ買い増して、
2019年に家賃年収5,000万円、ローン返済・経費を差し引いた年間キャッシュフローが1,000万円を突破しました!

不動産投資のかたわらマイルを貯めることを研究。
資産がなくてもマイルを貯める方法を確立。
日常生活の工夫でマイルを貯める方法を
Twitterとブログで発信中。
不動産投資のノウハウも書いてます!

Twitterで不動産マイルしんをフォローする

関連記事

  • 【2024年2月】アメックスビジネスゴールドの入会でお得なポイントサイトとキャンペーンは?おすすめはどこ?

  • auPay,LINEPay,PayPayの光熱費の支払い方のおすすめはどれ?メリットは高還元率!スマホ決済がクレカ払いより断然お得

  • 固定資産税の支払いにアメックスをおすすめできない理由

  • サラリーマンをしながら資産をつくる不動産投資入門サイト

  • 【2024年2月】納税でニンマリ!固定資産税のクレジットカード払いのメリット、ポイント高還元率のおすすめお得なカードは?

  • アパートの雨漏りの修理はどうすれば良い?部分修繕で十分です!