1. TOP
  2. ポイントサイト
  3. 【2022年5月最大12,200円!】リクルートカード入会でお得なポイントサイトを比較!おすすめはココだ!

【2022年5月最大12,200円!】リクルートカード入会でお得なポイントサイトを比較!おすすめはココだ!

REXカード亡き後、年会費無料・一般カードの中で最も高還元率はリクルートカードとなります。

旅行サイトのじゃらん、美容院予約のホットペッパービューティー、レストラン予約のホットペッパーグルメなどでポイントを貯めたり、使ったりできますし、

貯めたポイントをPontaに等価交換できるのでいろんな支払いに使うことができます。

もし「リクルートカード」をこれから発行するなら、ポイントサイト経由のお申込みが一番オトクなお申込みになります。

この記事では、おすすめのポイントサイトとお申込み手順についてお伝えします。

 

もくじ

リクルートカード はポイントサイトからの新規入会が一番お得!

クレジットカードのお得な入会方法には、紹介制度や公式入会キャンーペーンなどありますが、

現在リクルートカードの最もお得な入会方法は、

ポイントサイト経由での申込みが最もお得で、たくさんポイントがもらえます。

リクルートカードの入会を検討されている方は、リクルートカードのメリット・特徴からお読みいただいても大丈夫です!

リクルートカード の新規入会で得するポイントサイトを比較

ポイントサイトからのリクルートカード申し込み特典をすべて調べました!

現在ポイントサイトは何十社とありますが、

提携数が多い、高額ポイント案件が多いなど

継続してポイントを獲得しやすいポイントサイトに絞って比較すると、、、

一番得するポイントサイトはここ!【2022年5月11日時点】

1位

ハピタス

ポイントサイトで1,200円

特典合計で最大12,200円もらえる

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

会員登録が終わったら、ポイントサイト内で「リクルートカード」と検索して、カードを申し込んでください

 

ポイントサイト比較結果

ポイントサイト 獲得ポイント
ニフティポイントクラブ 1,000円
ポイントインカム 1,100円
ハピタス 1,200円
モッピー 1,000円
ちょびリッチ 1,100円

 

リクルートカードの新規発行で大量ポイントがもらえる仕組み

  1. ハピタスに登録して7日以内におすすめショップをハピタス経由で利用し、
    1か月以内に通帳へ「判定中」と記載されると300円分のポイントプレゼント
  2. 5月1日~5月31日に利用した広告が、
    6月30日までに合計500円以上「有効」と記載されると、
    700円分のポイントプレゼント!
  3. ハピタス経由でリクルートカード新規発行で1,200円分のポイントプレゼント
  4. リクルートカード公式入会キャンペーンで10,000円分のリクルートポイントプレゼント

合計で12,200円分のポイントが貯まる

リクルートカードの公式入会キャンペーン(週末は4,000ポイントアップ)

現在リクルートカードに入会すると6,000ポイントのリクルートポイントがもらえるキャンペーン中です。

週末(金、土、日)に申し込むとポイントが4,000ポイントアップして10,000ポイントもらえてお得です!

週末は入会プレゼントが10,000ポイント

 

キャンペーンの達成条件は比較的かんたんで、

  • カードを作って1,000ポイント(期間限定ポイント)
  • カード利用で1,000ポイント(期間限定ポイント)
  • 週末にカードを申し込むとカード利用のポイントプレゼントが4,000ポイント増量!
  • 携帯電話料金の支払いで4,000ポイント(期間限定ポイント)
    対象携帯会社 ドコモ、au、ソフトバンク、Yモバイル、ahamo、povo、LINEMO

となっています。

お持ちのスマホ・携帯が対象外の場合はあまりポイントが貰えないのが残念です。

 

リクルートカードの入会特典でもらえるのは期間限定のリクルートポイント

もう一つ問題は、通常リクルートポイントはPontaに変えられるのですが、

入会キャンペーンでもらえるのは期間限定ポイントになるので、Pontaに交換できません

ですので、使い方を考える必要があります。

 

リクルートカードの期間限定ポイントの使い方

期間限定リクルートポイントは他のポイントに交換できないので、リクルートのサービス内で使わないといけないです。

リクルートの期間限定ポイントを使うためにはPontaWebというウェブサイトに登録する必要がありますが、

PontaWebに登録すると、ポイント通帳からリクルートの期間限定ポイントが何に使えるかが判るようになっています。

  • リクルートが運営するオンラインショッピングサイト「ポンパレモール」で買い物する。
  • じゃらんで旅行に使う
  • ホットペッパーグルメで食事券を買う

などで使用するのがおすすめです。

ホットペッパーグルメで食事券を買うのが一番てっとり早いと思います。

 

リクルートカード のおトクな入会手順

1.ポイントサイトに会員登録する

こちらのボタンをクリックして会員登録してください。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

2.ポイントサイト経由でカードを申し込む

会員登録が終わったら、ポイントサイト内でカード名を検索して、カードを申し込んでください。

必ずポイントサイトに掲載されているボタン・リンクをクリックして、カード申し込みページに移動してください。

予め開いていたカードの申し込みページからカードを申し込んだりすると、ポイントがもらえませんのでご注意ください。

 

※注意:ポイントがもらえない条件

その他にも以下の方はポイントが付与されませんのでお気をつけください

  • 過去にリクルートカードを持っていたことがある方
  • 申込後、60日以内にカード発行に至らなかった方

ポイントサイトから不正・いたずらとみなされると今後も利用ができなくなるかもしれません。

せっかくポイントをもらえるのですから、

一度はカードを利用してみて、入会特典のポイントを使い切るまではカードを試してみることをおすすめします。

カードにより特徴は千差万別です。

使ってみてこれは便利!と思ったカードは残して、

要らないと思ったら解約しましょう。解約自体はとても簡単です。

 

3.カードを利用する

カードが届いたら、早速カードを利用してみましょう。

特典が近所にあったり、キャッシュレス払いが便利だったり、

このカードがあなたにとってのピッタリのカードかもしれません。

 

4.ポイントがもらえるのは1ヶ月~3ヶ月後

ポイントサイトのポイントは、獲得条件を満たしていれば1ヶ月から3ヶ月位でポイントがもらえます。

ポイントサイトにログインすれば、判定中のポイントを確認することができます。

無事ポイントがもらえたら通知メールが来るサイトがほとんどですが、

忘れてしまって、使わずにいると期限がすぎて使えなくなってしまうこともありますので、

定期的にポイントサイトをのぞいてみることをおすすめします。

 

リクルートカードのメリット・特徴

それでは

リクルートカードの特徴について解説していきます。

一番のおすすめは、リクルートカードは1.2%の高還元でポイントを貯めることができることです!

リクルートカードは年会無料の一般カードでは最高の還元率1.2%

リクルートカードは100円につきリクルートポイントが1.2ポイント貯まるポイント還元率1.2%のカードです。

年会費無料でポイント還元率1.2%は一般カードとしては、現時点で最高です。(還元率1.25%のREXカードが新規入会休止中)

納税・光熱費・電子マネーチャージもなんでも1.2%

更に嬉しいのは、どんな支払でも大抵1.2%ポイントをつけてくれることです。

納税もOK!光熱費もOK!

私は、固定資産税の納税する年会費無料のクレジットカードとしてもおすすめしています。

そして電子マネーのチャージもOK!というのはかなりすごいです!

 

リクルートのサービスでさらにポイントが貯まる!

リクルートカードはリクルートのサービスでさらにポイントが貯まります。

ポンパレモールでの買い物で4.2%還元

リクルートが運営するオンラインショッピングサイト「ポンパレモール」で買い物するとポイントが3%以上上乗せされます。

 

楽天市場のように食品、日用品、アパレルなど色んなものが買えますので、こちらで日常生活に必要なものを買って積極的にポイントを貯めることができます。

じゃらんで旅行すると3.2%還元

旅行好きの方であれば、じゃらんnetでツアーやホテルを予約すると2%上乗せされます。

特別に10%ポイント上乗せされる企画などもありますので、チェックしてみると良いと思います。

 

ホットペッパービューティーで美容院を予約すると2.0%還元

リクルートのサービスで人気のあるホットペッパービューティーでもポイントが2%上乗せされます。

ホットペッパーグルメを利用すると2.0%還元

ホットペッパーグルメでは食事券を購入するとポイントが2%上乗せされます。

またネット予約した店に来店すると、予約人数×50ポイント貯まります。

今の御時世ですと4人来店で200ポイントが限界ですが、来店すると200ポイント加算は嬉しいサービスかと思います。

 

 

 

デメリットのリクルートポイントはPontaへの交換で解消

リクルートカードのデメリットは貯めたリクルートポイントの使いみちが限定されていることですが、

リクルートポイントはPontaと等価交換できるので、問題なしです。

Pontaといえばローソンとauの公式ポイントですが、それ以外にも使える店舗が街中に広がっています。

詳しくはこちら→Pontaが使えるお店

 

auPayでリアル店舗とポイントの使いやすさ倍増!

最近話題のキャッシュレス・スマホ決済ですが、auPayはPontaでチャージできますので、

リクルートポイント→Ponta→auPayで街中どこでも使えます!

また、PontaでauPayにチャージすれば、そこからauPayで支払った分にもまたPontaポイントが貯まりますので二重にお得です!

auPayはauユーザー以外も使えますので、どなたでも利用できます。

 

auPayにクレジットカードを連携するならリクルートカード以外がおすすめ

注意事項としては、auPayをリクルートカードでチャージしても、1.2%のリクルートポイント付与の対象外ですのでご注意ください。

PayPayも楽天ペイもd払いも1.2%の対象なのになぜだかauPayだけ対象外なのです・・・

auPayを対象にするとPontaが貯まりすぎるからでしょうか・・・

 

リクルートカードは年会費無料なのに十分な海外旅行保険がついている

年会費無料ですが、

リクルートカードの海外旅行障害保険はなかなか良いです。

 

傷害・疾病・救援者費用が100万円で、同じく年会費無料の楽天カードの保険比べると半額ですが(楽天カードは200万円補償)

年会費無料としては、かなりいい部類の保険だと思います。

利用付帯ですので、行程の一部でも良いので交通費などをカード決済しておく必要があります。

 

 

リクルートカード を新規作成するならポイントサイトからがダントツおトク!

リクルートカードを作ってみよう!と思ったあなた!

ぜひポイントサイトを経由してカードを作成してみてください。

ほんのひと手間でめちゃくちゃ得をすることができます。

なぜなら、

ポイントサイトに掲載されているクレジットカードの広告からクレジットカードを申し込むと、

ポイントサイトから報酬としてポイントを貰えて、

なおかつ

クレジットカード会社からクレジットカードの入会特典

がもらえる

いわゆる二重取りができるからです!

リクルートカード のおトクな入会手順はこちら!

 

リクルートカードの新規入会で一番得するポイントサイトまとめ

年会費無料で1.2%の高還元でポイントを貯めることができるリクルートカードのお得なポイントサイト・入会キャンペーンについて解説しました。

電子マネーのチャージでもポイントを貯めることができるのはすごいです!

リクルートポイントの使い勝手が悪いというデメリットも等価交換できるPontaがauPayで使えるので問題なしです

うまく使えばめちゃくちゃポイント還元で得をすることができるカードです

 

今はポイントサイトと公式キャンペーンで12,200円がもらえるキャンペーン中ですから、

リクルートカード入会されるには非常に良い機会かと思います!

還元率ナンバー1のカードに入会して1万円以上のお金がもらえるなら大変オトクですね!

 

リクルートカードへの一番オトクな入会方法は、

ハピタスからの入会が一番おすすめです!

こちらのボタンをクリックして会員登録してください。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

その他のおすすめポイントサイト

現在ポイントサイトは20社以上ありますが、ポイントを分散して貯めてしまうと管理が大変です。

できれば多くとも3~4社程度でポイントを貯めていくのが良いと思います。

提携数が多い、高額ポイント案件が多いなど継続してポイントが貯めれるサイトは以下のサイトです。

こちらのポイントサイトでは私が実際に使ってみて、スムーズにポイント報酬がもらえることを確認していますので、

安心して登録してください

モッピー

利用者ナンバーワン!マイラー向け案件が多い

累計会員数800万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

 

ハピタス

ネットショッピング最強!日頃のお買い物でポイントがためやすい

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

ニフティポイントクラブ

たまにダントツ高額案件が出てくる(笑)

ニフティポイントクラブへ無料登録

 

ポイントインカム

ポイントが貯めれるゲームが多数!暇つぶしに最適

ポイントサイトのポイントインカム

ポイントサイトって何?

ポイントサイトとは、

サイト運営者が、アフィリエイト(成功型報酬広告)をやっているサイトで、

サイト利用者(私達)が、ポイントサイトに掲載されている広告を利用することで、

サイト利用者(私達)はサイト運営者からポイントをもらい、

サイト運営者は広告依頼者から成功報酬をもらうというWin-Winのシステムです。

  • 広告主は、サービスを利用してもらって嬉しい。
  • サイト運営者は、広告料をもらえて嬉しい。
  • サイト利用者は、ポイントをもらえて嬉しい。

という三方良しのシステムです。

ポイントサイトというとなにかいかがわしいビジネスなのではないか?

と心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、

なんの問題もないまっとうな広告ビジネスです。

Google、Facebookがやっているのも広告ビジネスです。

広告を見てお買い物をしても、なんの報酬ももらえないGoogle広告より、

ポイントが返ってくるポイントサイトの広告の方が私達にはメリットがあります。

中にはポイントがなかなか支払われないといった、いかがわしいポイントサイトもあるようですが、

私がご紹介しているポイントサイトはどれも老舗で、会員数も多いですので、安心してどんどん活用してポイントを貯めてください!

ライター紹介 ライター一覧

不動産マイルしん

不動産マイルしん

2016年に本格的に不動産投資を開始して、
地方中古RCを中心に毎年1棟ずつ買い増して、
2019年に家賃年収5,000万円、ローン返済・経費を差し引いた年間キャッシュフローが1,000万円を突破しました!

不動産投資のかたわらマイルを貯めることを研究。
資産がなくてもマイルを貯める方法を確立。
日常生活の工夫でマイルを貯める方法を
Twitterとブログで発信中。
不動産投資のノウハウも書いてます!

Twitterで不動産マイルしんをフォローする

関連記事

  • 【2022年1月】ふるさと納税でマイルを貯める!おすすめの方法やポイントサイトを解説!

  • 【2022年5月】三井住友カード ゴールド ナンバーレス (NL)入会で最大18,600Pt!お得なポイントサイトを比較!おすすめはココだ!

  • 持ち家の固定資産税は年会費無料のカード払いがお得!

  • 【2022年5月最大11,000Pt】イオンカード入会でお得なポイントサイトを比較!おすすめはココだ!

  • 【2022年5月17,400マイル】ソラチカカードANA To Me CARD PASMO JCBのお得な入会方法(最新ポイントサイトとキャンペーン)

  • 三井住友カード ナンバーレス(NL)入会で最大15,600Pt!お得なポイントサイトを比較!おすすめはココだ!【2022年5月】