1. TOP
  2. クレジットカード納税
  3. ついに横浜市で固定資産税のクレジットカード払い解禁!

ついに横浜市で固定資産税のクレジットカード払い解禁!

「東京、大阪、ついに名古屋までクレカ払いできるのに、なんで横浜市はクレカ払いできないんだ!」

と、横浜市に不動産をお持ちの皆さんに朗報です。

ついに2020年4月1日から横浜市で固定資産税のクレジットカード納付解禁です!

これでマイル・ポイントが大量にたまる方もいるのではないでしょうか?

本ページでは、

横浜市の固定資産税のクレジットカード払いの方法

をまとめました。

参考になれば幸いです。

横浜市の固都税のクレカ払い準備物

  • 納付書
    毎年郵送されてくる納付番号及び確認番号が印字されている納付書が必要です
  • ネット環境
    固都税のクレカ払いは窓口対応不可ですのでパソコン・スマホなどでネットにつないでの納税になります
  • クレジットカード
    VISA、マスターカード、JCB、アメックス、ダイナースが対応しています。

横浜市の固都税のクレカ払い注意点

口座振替を登録している場合、口座振替の解約が必要になりますのでご注意ください!

口座振替に使っている金融機関が、横浜市内の金融機関であれば、納税の口座振替用紙が用意されています。

その用紙で「解約」の申し込みもできますので、その用紙で解約してください。

通帳、通帳届出印、納税通知書を忘れずに金融機関におでかけください。

 

金融機関に行くのが大変!という方は、税務署に問い合わせると良いでしょう。

郵送のやり取りで解約してくれます。

問い合わせ先→財政局納税管理課(045-671-3747)

一回の納付手続きは1,000万円まで

納付の上限は1,000万円までですが、手続きを複数回に分ければ1,000万円以上も納付可能です。

1,000万円超える固定資産税ってすごいですけどね・・・

1棟ものだと10億円以上でしょうか?

領収書は発行されません

経費処理には、

ネットの支払い完了ページのコピーか、

クレジットカードの利用明細を代用しましょう。

納税証明書の発行は納税後約2~3週間後

すぐに納税証明書が必要な場合は金融機関・コンビニでの窓口払いを利用しましょう。

横浜市の固都税のクレカ払い手数料

手数料として、クレジット納税のシステム利用料がかかります

システム利用料は以下のとおりです。

納付金額 システム利用料(税抜)
1円~5,000円 50円
5,000円~10,000円 100円
10,001円~20,000円 200円
20,001円~30,000円 300円
30,001円~40,000円 400円
40,001円~50,000円 500円

以下納付金額が10,000円増えるごとにシステム利用料が100円(税抜)ずつ加算

つまり、手数料は税額に対して1%~1.05%の手数料がかかります。

20万1円の固都税の手数料は2100円で1.05%

21万円の固都税の手数料も2100円で1.0%

この手数料ですが、他の大都市と比べると結構高いです!

100円納税するごとに確実に1円以上お得になるカードでないと、クレカ払いで損をしてしまいます!

区市町村 決済手数料 手数料(%)
東京23区 10,000円ごとに73円 0.73%
大阪市 10,000円ごとに68円 0.68%
名古屋市 5,000円ごとに36~38円 0.46~0.6%程度

 

固定資産税の納税メリットやおすすめのカードはこちらの記事で詳しく解説しておりますので、

ぜひ損しないクレジットカードを用意するようにしてください。

【2021年最新】納税でニンマリ!固定資産税のクレジットカード払いのメリット、ポイント高還元率のおすすめお得なカードは?

横浜市への固定資産税の納税はLinePay、PayPayがお得!

横浜市の固定資産税の支払いはスマホ決済のLinePay、PayPayが対応しています。

スマホ決済だと手数料がかからないのでお得です!

年会費無料のクレジットカードで1ポイント=1円の価値のポイントを貯めるのであれば、スマホ決済の方がお得です!

LinePayで最大3%(21年5月から0.5%)、PayPayで最大1.5%のポイント還元がありますので、

是非検討してみてください!

【2021年最新】auPAY、PayPay、LINE payの固定資産税の支払い方法のメリット・デメリットを解説!メリットは手数料ゼロ!

 

横浜市の固都税のクレカ払いの方法

東京、大阪、愛知などと同様に、

横浜市税納付サイトという独自サイトでの支払いになります

横浜市税 納付サイトにアクセス

横浜市税納付サイトにアクセスします

 

同意事項2ヶ所にチェック

下にスクロールしていくと、中程に手数料に関する同意のチェックボックス

一番下に、カード払い全般に対する同意のチェックボックスがありますので、

2つともチェックして、同意して次へ進むをクリックしてください。

 

納付情報入力

支払う税金として、固定資産税・都市計画税を選んでクリック

納付情報の入力画面になりますので、

納付番号と確認番号を入力して、納付情報照会をクリックしてください。

一度に複数枚の納付書を処理する場合は納付情報照会をクリックする前に、納付情報を追加するをクリックしてください。

一度に4枚まで納付書を処理することができます。

納付情報を照会したら、あとはカード情報を入力して以下の流れでクレジットカードの納付完了です!

 

決済情報入力

納付内容確認

納付手続き完了

まとめ

横浜市の固定資産税のクレジットカード払いの手数料・注意点・方法をお伝えしました。

他の都市と比べると手数料が高め(1.0~1.05%)なのが残念ですが、

高還元のクレジットカードかつ、貯めるポイントは価値の高いマイル・ホテルのポイントを貯めるのであれば

必ずお得になるので、私はクレカ払いをおすすめします。

 

おすすめカードのカードをお伝えすると

(年会費が高額なので納税含めて年間利用80万円以上の方におすすめです)

もしくは、

  • 納税で還元率は半減しますが、それでもホテルポイントが1.5%貯まるSPGアメックス

です

 

1ポイント=1円の価値のポイントを貯めるのであれば

手数料ゼロ円のスマホ決済をおすすめします

横浜市の固定資産税の支払いはスマホ決済のLinePay、PayPayが対応しています。

LinePayで最大3%(21年5月より0.5%)、PayPayで最大1.5%のポイント還元がありますのでお得ですね!

【2021年最新】auPAY、PayPay、LINE payの固定資産税の支払い方法のメリット・デメリットを解説!メリットは手数料ゼロ!

 

固都税のクレカ払いやスマホ決済は簡単、便利、お得ですので、横浜市がやっと導入してくれて大変嬉しいです。

キャッシュレスの動きは加速していますので、そのうち全都市対応するのでしょうね!

不動産投資家にとっては大変嬉しい流れです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

固都税のクレカ払いのメリット・おすすめカードはこちらの記事にまとめていますので

よろしければご参照ください

【2021年最新】納税でニンマリ!固定資産税のクレジットカード払いのメリット、ポイント高還元率のおすすめお得なカードは?

 

固定資産税での還元率1.5%~1.8%とダントツのANA VISA プラチナプレミアムカードに関して詳しく知りたい方は、

是非こちらの記事をご覧になってください。

 

私はANAマイルではなくて、JALマイルを納税で貯めたいんだ!という方は、

年会費22,000円(年間利用100万円で年会費半額)の低コストで、

固定資産税での還元率1.125%!海外ラウンジのプライオリティパスもついてくる

コストパフォーマンス最強のセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカードがおすすめです!

不動産投資メール講座配信中!

※期間限定! 


LINE公式「不動産マイル投資家しん」では、


不動産投資/クレジットカード/マイル/ポイントサイトのテクニック・お得情報を不定期で配信しています。


LINE友だち追加でも


銀行開拓のやり方レポート・物件簡易判断シミュレーションプレゼント中です!


友だち追加



不動産投資に融資してくれる銀行を自分で探す銀行開拓の方法を初めとした


銀行開拓→物件検索→現地調査→満室運営までを網羅した


不動産投資メール講座を配信中です。


メール講座では、
初心者の方が立ち止まらずに進められるように詳しく解説しております。


今なら、銀行開拓のやり方レポートと物件簡易判断エクセルもプレゼント中!
不動産マイル投資家しんの不動産投資メール講座


 


>>無料メール講座の詳細を読む<<

ライター紹介 ライター一覧

不動産マイル投資家しん

不動産マイル投資家しん

2016年に本格的に不動産投資を開始して、
地方中古RCを中心に毎年1棟ずつ買い増して、
2019年に家賃年収5,000万円、ローン返済・経費を差し引いた年間キャッシュフローが1,000万円を突破しました!

不動産投資のかたわらマイルを貯めることを研究。
資産がなくてもマイルを貯める方法を確立。
日常生活の工夫でマイルを貯める方法を
Twitterとブログで発信中。
不動産投資のノウハウも書いてます!

Twitterで不動産マイルしんをフォローする

関連記事

  • 東京都の不動産取得税の支払い体験談、LINEPay,PayPay,クレジットカード結局何で払うのがお得?

  • 【2021年10月】納税でニンマリ!固定資産税のクレジットカード払いのメリット、ポイント高還元率のおすすめお得なカードは?

  • 固定資産税の支払いにSPGアメックスをおすすめできない理由

  • 不動産取得税をクレジットカードで払えてポイントが貯めれるのは超お得で超ラッキー

  • 【2021年7月】ふるさと納税でマイルを貯める!おすすめの方法やポイントサイトを解説!

  • 【2021年10月】不動産投資が成功したら所得税、法人税の国税はクレジットカード支払いがメリット大!納税でポイントを貯めるのがお得!