1. TOP
  2. 不動産投資
  3. 鳩が住み着いたマンションは鳩対策を業者に任せて再生しよう!

鳩が住み着いたマンションは鳩対策を業者に任せて再生しよう!

 2023/01/07 不動産投資
 

不動産投資の中でも入居率が悪い物件を割安で購入して修繕し満室経営するいわゆる再生物件

銀行からは初心者には無理と思われてしまうので実績を積まないと取り組みが難しいですが、

いざ取り組めるようになると、

すでに建っている物件に対して修繕・改善すれば良いだけなので、

新築よりよっぽど低リスク、再生に成功したときは非常に高利回りになる魅力的な投資です。

 

さてそんな再生物件の中の一つ

「鳩物件」=入居者が全然いないので大量に鳩が住み着いてしまっている物件

の対策について本記事では解説します

 

みんなが手を出さない鳩物件

入居者が全然いないので大量に鳩が住み着いてしまっている鳩物件

  • 空き部屋のベランダに鳩が住み着く
  • 誰も来ない。新しい入居者もこない安全な場所に鳩が集まる
  • 物件が汚れる。鳴き声がうるさい
  • 内見に来ても鳩を見て入居が決まらない

という悪循環の末、人ではなく大量に鳩が住まうようになってしまった。。。

それが鳩物件です

鳩が住み着いた物件は割安

鳩が住み着いた物件は当然価格が下がります。

内見に行って大量の鳩と、ハトのフンでべったり汚れた物件を見たら

みんな二の足を踏みますよね。

ハトってどうすれば追っ払えるの??

ハトのフンってとれるの??

うーんよくわからないからこの物件はパスしよう。。。

 

って買い手がつかないですからね。

 

このようになんかよくわかんないから止めておこう

大多数の投資家が思う物件にはチャンスが隠されている場合が多いです。

 

対策を調べてみれば、ちゃんと対策がある!費用も実は大したことがない!

ということがあるからです。

 

鳩物件その一つです。

鳩対策にはちゃんとプロの業者がいますので、

その業者に見積もりを取れば必要費用がわかります。

その費用を使っても得する価格で物件を買う、もしくは指値をしてしまえば良いのです。

 

鳩対策は業者に任せよう!

自分の力で鳩を追い出して物件をきれいにしていくことに喜びを感じる!

という大家さんタイプ以外は

鳩対策は業者さんにお願いしましょう。

鳩対策はノウハウを持ったプロに任せて、

投資家であるあなたは「あなたにしかできない仕事」をするべきです

鳩対策は鳩対策屋さんに任せましょう!

 

こちらの鳩110番さんは

  • 年中無休、日本全国、24時間対応
  • 現地調査は無料
  • 見積もり後の追加料金不要

の安心のサービスになっています!

年間受付20万件以上ということで鳩被害って多いんですね。。。


鳩対策の費用

一般家庭のベランダの場合

巣1つの撤去+防虫、消毒で20,000円程度の費用になりますが、

鳩は帰巣本能があるので、再飛来止対策をしないと意味がないので+20,000円前後

鳩の卵があれば卵の回収費用も必要となりますので

3万~5万円くらいの費用をみておけば良いと思います

 

一棟マンション(鳩物件)の場合

ガラガラ、ボロボロの鳩物件ですから、

費用は✕10倍の30万円から50万円くらい見ておけば良いのではないでしょうか?

(マンションまるごとネットで囲うとかならとんでもない値段になりそうですが・・・)

 

自分の住む家のハト対策に50万円だと目ん玉飛び出てしまいますが、

1棟の収益不動産に対して、50万円でハト対策ができて、入居付出来れば

非常に費用対効果が高くなると思います。もっと費用を使っても良いはずです

(当然その分も考慮して物件は安く買う前提)

 

※あくまでも費用感をお伝えしているだけです。料金は業者ごとに違いがあります。

正確な料金や、費用を安くするには「事前見積もり」✕「複数業者への相見積もり」をしてください!

 

 

鳩対策の種類

以下の対策の種類があるようです。

  • 防鳥ネット
  • 剣山
  • 忌避剤
  • ヘビなどのおもちゃを設置する
  • CDを吊るす

一時的に鳩がびっくりしてどこかに飛んでいっても

帰巣本能が強い鳩はすぐに戻ってきてしまうので、

戻ってこれないように防鳥ネットなどで侵入を防ぐなどの対策が必要なようです。

いずれにしても、こんなことに頭を悩ますくらいなら

業者におまかせするほうが結局時間の節約になって費用対効果が高いと思います。

鳩対策の専門家になるのではなくて、

不動産投資になるために再生物件を購入したのであれば!

 

鳩物件投資の対策まとめ

いろんな業務がその道のプロに任せられるのが不動産投資の嬉しいメリットです。

みんなが嫌がる鳩物件の鳩対策も実は専門業者が存在します。

  • 鳩がたくさん住み着いているので入居が決まらない物件です
  • ではパスしよう

ではなくて

  • 鳩がたくさん住み着いているので入居が決まらない物件です
  • では鳩がいなくなれば入居が決まるのか?
  • 鳩がいなくなるための費用と時間はどれくらいかかるのか?
  • それだけの費用をかけてもこの物件は割安か?

という考え方をするのがプロの投資家かと思います。

 

そして、鳩の対策はプロに任せましょう!

そのほうが結局時間もお金も節約できると思います!

 

こちらの鳩110番さんは

  • 年中無休、日本全国、24時間対応
  • 現地調査は無料
  • 見積もり後の追加料金不要

の安心のサービスになっています!

 

サラリーマンをしながら資産をつくる不動産投資入門サイト

王道の不動産投資!物件購入の前に知っておくべきたった一つのこと。初心者の失敗しない始め方、まずは投資法を決めるのが成功への最短ルート!

 

不動産投資におけるLED照明による経費削減対策

 

ライター紹介 ライター一覧

不動産マイルしん

不動産マイルしん

2016年に本格的に不動産投資を開始して、
地方中古RCを中心に毎年1棟ずつ買い増して、
2019年に家賃年収5,000万円、ローン返済・経費を差し引いた年間キャッシュフローが1,000万円を突破しました!

不動産投資のかたわらマイルを貯めることを研究。
資産がなくてもマイルを貯める方法を確立。
日常生活の工夫でマイルを貯める方法を
Twitterとブログで発信中。
不動産投資のノウハウも書いてます!

Twitterで不動産マイルしんをフォローする

関連記事

  • 【2023年1月】不動産投資でマイルが湧いてくるクレジットカード徹底解説

  • 不動産投資で入居率95%以上を維持する満室物件運営術

  • 静岡銀行に静銀セゾンプラチナ・アメックスを作ってと言われたら作るべきか?お得なポイントサイト・入会キャンペーンは?

  • 【2023年2月】所得税、法人税の国税はクレジットカード支払いがメリット大!納税でポイントを貯めるのがお得!

  • 妻に内緒で不動産投資は絶対ダメ!不動産投資に反対する妻・夫に賛成、進んで協力してもらう説得方法

  • コロナ禍で半年で6棟買った不動産投資家に聞いた投資の秘訣