1. TOP
  2. 不動産投資
  3. 固定資産税の支払いにSPGアメックスをおすすめできない理由

固定資産税の支払いにSPGアメックスをおすすめできない理由

毎年更新時にマリオットグループの無料宿泊特典がもらえて、年3万4100円の年会費が相殺。

その他にもマリオットボンヴォイのゴールドエリート会員の資格がもらえるので、

高級ホテルを楽しみたい方には絶対おすすめのSPGアメックスカードですが、

固定資産税などの納税や光熱費など不動産投資の経費を

全てSPGアメックスカードで決済してしまうとかなり損をしてしまうデメリットが一点ありますので、

そのデメリットについて解説したいと思います。

「不動産投資をやっているけど、SPGアメックスを作るべきか?」

と悩まれている方のご参考になれば幸いです。

SPGアメックスカードの致命的なデメリットは納税と光熱費の支払い

私が、固定資産税の支払いにSPGアメックスをおすすめできないデメリットは、

「固定資産税の支払いではMarriott Bonvoy™ ポイントの還元率が半減してしまうこと」

これにつきます。

通常の支払いですと、SPGアメックスでは100円で3ポイントのMarriott Bonvoy™ ポイントが貯まりますが、

納税ですと200円で3ポイントと還元率が半減してしまいます。

マリオットポイントの還元率であれば、半減してもまだ還元率1.5%ですが、

マイルの還元率は0.625%になってしまうので、

マイルの還元率が1.0%より低いカードに成り下がってしまいます。

 

SPGアメックスカードでポイントが半減する支払い

詳しくはこちらのページに記載されていますが、

アメックスの加算対象外・100円=1ポイントとして換算されない加盟店

不動産投資に関係しそうな、SPGアメックスカードでポイントが半減する支払いは以下の通りです

  • 申告所得税及び復興特別所得税
  • 消費税及び地方消費税
  • 法人税(連結納税を含む)
  • 地方法人税(連結納税を含む)
  • 地方税 ふるさと納税・寄附金等
  • 都道府県民税(個人・法人)
  • 市区町村民税(個人・法人)
  • 不動産取得税
  • 固定資産税
  • 都市計画税
  • Yahoo!公金支払い
  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力エナジーパートナー
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 九州電力
  • 沖縄電力
  • 北陸電力
  • 四国電力
  • 札幌市水道局
  • 水戸市水道局
  • 東京都水道局
  • 多摩地区都営水道
  • 武蔵野市水道部
  • 横浜市水道局
  • 小松市水道料金
  • 甲府市上下水道局
  • 名古屋市上下水道局
  • 浜松市上下水道局
  • 大津市企業局
  • 桑名市上下水道部
  • 京都市上下水道局
  • 大阪市水道局
  • 神戸市水道局
  • 猪名川市水道料金
  • 尼崎市水道局
  • 福岡市水道局
  • 新宮市上下水道
  • 長崎市上下水道局

不動産投資家の出費って、「所得税(法人税)」「固定資産税」「光熱費」「修繕費」なので、

主な出費のうち3つ「所得税(法人税)」「固定資産税」「光熱費」が半減してしまうっていうのはけっこう痛いです。

確かに他にも経費はありますが、この3つの出費が年間の出費の半分は確実に締めると思うので、

マイルを貯めたい!と思っているのであれば、その支払いをむざむざポイント還元率が半減するカードで支払うことは無いかなぁと思います。

私自身、SPGアメックスは保有していて大変重宝しているのですが、

この3つの支払いは、ANAマイル還元率1.5%のANA VISA プラチナ プレミアムカードを使っています。

マイルを貯めたい不動産投資家が全ての経費の支払をSPGアメックスで払ってしまうのはたいへんもったいなく、

ANAマイルもしくはJALマイルを積極的に貯めたいなら、

「所得税(法人税)」「固定資産税」「光熱費」の3つの出費を支払うための別カードを用意するべきだと思います。

 

マイルを積極的に貯めたい不動産投資家の方は是非こちらの記事を読んでみてください!

不動産投資でマイルが湧いてくるクレジットカード徹底解説【2021年最新】

マリオット系列のホテルが地方の物件調査で意外と使えない

あと、大したデメリットではないですが、

地方の物件調査をするときに、高級ホテルでちょっと自分にご褒美あげたいなーという思いもあって、SPGアメックスを作ったのですが、

地方の物件調査の時には意外と泊まる機会が無いんですよね。

やっぱ地方に無いんですよ・・・

地方にあるマリオット系ホテルは以下の感じです。

  • 北海道札幌フェアフィールド バイ マリオット札幌
  • 宮城県仙台ウェスティンホテル仙台
  • 愛知県名古屋名古屋マリオットアソシアホテル
  • 神戸市 神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ
  • 奈良県 JWマリオットホテル奈良
  • 滋賀県 琵琶湖マリオットホテル
  • 和歌山県 南紀白浜マリオットホテル
  • 広島市 シェラトングランドホテル広島
  • 宮崎市 シェラトン グランデ オーシャンリゾート

なんかもっと茨城とか栃木とかに欲しいんだけどなー(笑)

まぁあとは、国内のホテルであれば、

ANAトラベラーズホテルから予約すると、

「プラスマイルあり」ならものすごくマイルが貯まるので

そちらを使ってしまったりします。

JALマイルためてるなら

カリゴ(kaligo.com)を使いたいですしね。

物件調査終わりであまり遠くに移動するのも面倒ですし、ANAやカリゴで最初から近くにホテルを探してしまうんですよね。

札幌、仙台、名古屋、大阪あたりへの出張なら迷わずマリオット系列に泊まるんですが・・・

ただし、ポイントの使いみちが確定していないならSPGアメックスはおすすめ

今までSPGアメックスカードのデメリットを指摘してきましたが、

固定資産税の支払いでポイント半減したとしても、

ホテルのポイントとしてみれば還元率1.5%もあるじゃないか!

という見方をすることもできます。

1円以上の価値のあるマリオットポイントが1.5%の還元率ですから、

他のカードと比べると十分良い還元率と考えることができますし、

他にもたくさんのメリットがあります!

  • カード利用100円ごとに3ポイント貯まって、マリオットグループのホテル宿泊に利用可能。ホテルポイント還元率3%!
  • マリオット系列宿泊の決済で100円ごとに6ポイント貯まる。ホテルポイント還元率6%!
  • カード作成するだけでMarriott Bonvoyゴールドエリート会員になるので、会員割引、お部屋のアップグレード、レイトチェックアウト、宿泊によるボーナスポイントなどのが会員特典が利用可能
  • カードを毎年継続するごとに世界各地のマリオット系列ホテルで利用可能な無料宿泊券一泊一室(2名様まで)をプレゼント
  • 40社以上の航空会社へのマイル交換が可能(2021年1月時点で42社)ANAへもJALへも交換可能!
  • マイル還元率1.25%!(光熱費、納税では還元率0.625%)

マイルやポイントを分けて貯めるのは面倒!

使いたいときに自由に使い分けたい!という方はSPGアメックスカードにカード決済を全部まとめてしまってよいと思います。

高級ホテルに泊まりたい!マイルは貯めたいけどJALとかANAとか決めてないという方は

SPGアメックスカード(ホテルポイント還元率3%、マイル還元率1.25%、ただし納税時0.625%)で使いたいときに好きなポイントに振り分けるのが良いですね!

今のご時世だと海外旅行もなかなか行けそうにないので、

実は固定資産税での還元率が半減しても、SPGアメックスカードに決済を集めて、

マリオットポイントを貯めて国内の高級ホテルを満喫する!というのが正解かもしれません。

 

SPGアメックスカードは紹介による入会が一番オトクです。今スグ申し込みたい方は紹介URLを紹介しますのでこちらをクリック!

SPGアメックスは本当にめちゃくちゃ特典があるお得なカードです。

気になる方はぜひこちらのSPGアメックスカード紹介記事をお読みください!

特典が多すぎて、この記事を書くのに普通のカードの3倍時間がかかりました(笑)

 

まとめ

というわけで、

SPGアメックスカードは、

不動産投資家の主な出費の3つ「所得税(法人税)」「固定資産税」「光熱費」でポイントが半減してしまうため、

ANAマイルやJALマイルを積極的に貯めたい不動産投資家はSPGアメックスカードの1枚持ちはNGという内容でした。

上記3つの出費でしっかりポイントが貯まるカードを別に持っておくべきですね。

 

ただし

マイルやポイントを分けて貯めるのは面倒!

使いたいときに自由に使い分けたい!という方はSPGアメックスカード1枚持ちでカード決済を全部まとめてしまってよいと思います。

 

SPGアメックスカードは紹介による入会が一番オトクです。今スグ申し込みたい方は紹介URLを紹介しますのでこちらをクリック!

私はマイルが十分貯まっているので、この間は不動産取得税をSPGアメックスで払っちゃいました(笑)

東京都の不動産取得税の支払い体験談、LINEPay,PayPay,クレジットカード結局何で払うのがお得?

 

SPGアメックスは本当にめちゃくちゃ特典があるお得なカードです。

気になる方はぜひこちらのSPGアメックスカード紹介記事をお読みください!

 

SPGアメックスの他に作るカードとしては、

以下の3つのカードがおすすめです。

ご興味のある方は以下のページもぜひご覧ください!

ANAマイルを貯めるなら

固定資産税での還元率1.5%~1.8%とダントツのANA VISA プラチナプレミアムカードがおすすめです!

【2021年7月15,500マイル】ANA VISAプラチナ入会で一番お得なキャンペーン、ポイントサイトは?マイ友の並行活用は必須!

JALマイルを貯めるなら

年会費22,000円(年間利用100万円で年会費半額)の低コストで、

固定資産税での還元率1.125%!海外ラウンジのプライオリティパスもついてくる

コストパフォーマンス最強のセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカードがおすすめです!

【2021年7月時点】セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカード入会でお得なポイントサイトは?

 

不動産投資でマイルが湧いてくるクレジットカード徹底解説【2021年最新】

JAL派の不動産投資家のためのJALカード比較!&マイル、特典、年会費からおすすめのカードはこれだ!

 

実はもうポイントは無理して貯めなくていいんだ。。。

という方はヒルトンアメックスプレミアムがお得かもしれません。

年間カード利用額が200万円以上だと

ヒルトンの最上級会員であるダイヤモンドステータスになることができます。

【2021年7月】ヒルトンアメックスプレミアム入会キャンペーンは最大130,000ポイント!紹介入会がポイントサイト経由よりお得!ヒルトンアメックスとの違いも比較!

ヒルトンアメックスとSPGアメックスどちらがお得か?

を知りたい方はこちらのページをぜひご覧ください!

ヒルトンアメックスとSPGどっちのカードがお得か徹底比較!6つの視点でおすすめのカードを提案

 

不動産投資メール講座配信中!

※期間限定! 


LINE公式「不動産マイル投資家しん」では、


不動産投資/クレジットカード/マイル/ポイントサイトのテクニック・お得情報を不定期で配信しています。


LINE友だち追加でも


銀行開拓のやり方レポート・物件簡易判断シミュレーションプレゼント中です!


友だち追加



不動産投資に融資してくれる銀行を自分で探す銀行開拓の方法を初めとした


銀行開拓→物件検索→現地調査→満室運営までを網羅した


不動産投資メール講座を配信中です。


メール講座では、
初心者の方が立ち止まらずに進められるように詳しく解説しております。


今なら、銀行開拓のやり方レポートと物件簡易判断エクセルもプレゼント中!
不動産マイル投資家しんの不動産投資メール講座


 


>>無料メール講座の詳細を読む<<

ライター紹介 ライター一覧

不動産マイル投資家しん

不動産マイル投資家しん

2016年に本格的に不動産投資を開始して、
地方中古RCを中心に毎年1棟ずつ買い増して、
2019年に家賃年収5,000万円、ローン返済・経費を差し引いた年間キャッシュフローが1,000万円を突破しました!

不動産投資のかたわらマイルを貯めることを研究。
資産がなくてもマイルを貯める方法を確立。
日常生活の工夫でマイルを貯める方法を
Twitterとブログで発信中。
不動産投資のノウハウも書いてます!

Twitterで不動産マイルしんをフォローする

関連記事

  • ホテルザ三井京都_子連れのプレミアルーム宿泊を徹底解説

  • 【2021年10月】92,000マイル獲得!ANAアメックスゴールド最新入会キャンペーン比較!ポイントサイトより紹介キャンペーンがお得!

  • 【2021年10月】ヒルトンアメックス入会キャンペーンは最大60,000ポイント!紹介入会がポイントサイト経由よりお得!

  • バビロンの大富豪の黄金法則と不動産投資

  • 【2021年10月】ヒルトンアメックスプレミアム入会キャンペーンは最大160,000ポイント!紹介入会がポイントサイト経由よりお得!ヒルトンアメックスとの違いも比較!

  • 新規募集終了!アメックス・スカイ・トラベラー・プレミアの入会キャンペーンはポイントサイトよりも紹介プログラムがお得